狼と香辛料

支倉凍砂, 文倉十 / 電撃文庫
(20件のレビュー)

総合評価:

平均 4.1
7
5
6
0
0
  • 大人買いしちゃった…。

    なつかしの狼と香辛料です。
    途中まで買っていたのですが、あまりに続くので途中から遠ざかっていましたが、再読し、最後まで買っちゃいました。
    賢狼ホロとロレンスの一風変わったファンタジー。
    経済ネタは再読するとそれほどでもないのですが、当時は非常に上手いと思ったことを思い出します。
    物語終盤では、完全に作者の手の上だなあと思いながら、結末を思い出してにやりとしました。
    ファンタジーでは超自然的ご都合主義が物語の転身を引き起こさなければならないのでありんす!
    星5つ。
    続きを読む

    投稿日:2016.10.30

  • キャラが魅力的

    賢狼ホロと行商人ロレンスの絶妙な掛け合いが楽しい。
    追い込まれてからの一発逆転が気持ちいい。

    経済の話など多少分かりにくいかもしれませんが難しくはありません。
    二人のバカップルっぷりを見ているだけでも面白いです。
    読後感も良くお勧めの作品。
    続きを読む

    投稿日:2013.11.22

  • 中世の世界観で交易・交渉の駆け引きが面白い

    様々な失敗を経験した中堅行商人の主人公が不思議な少女と出会ったことで始まる物語。
    上手い儲け話には落とし穴やリスクがあることも多い。裏切られたりすることもある。経験を活かしてできる限りリスクを予測・回避、それができない時は被害を最小限に留める、または一発逆転の策を講ずるなど先の読めない展開が繰り広げられます。
    中世の世界観なので宗教の要素も少しあります。
    続きを読む

    投稿日:2013.11.29

  • 面白いです。

    主人公のロレンスと、ヒロインのホロの葛藤が丁寧に描かれていて面白いと思いました。
    ロレンスとホロがいったん別れて再会するまでのストーリーの流れについては、何度読み返しても分かりにくいですが、クライマックスは盛り上がります。
    商人であるがゆえの悩みと、賢狼として長く生きてきた悩みがリアリティーを持っており、ロレンスの最後の決断でドラマを生む様は面白かったです。
    続きを読む

    投稿日:2013.12.31

  • アニメの原作

    始めにアニメを見て面白かったので、原作である本書に興味を持ち読んで見ました。
    基本的にアニメ版はほぼ原作を踏襲した内容となっていますが、わずかに登場人物設定などに違いがあります。
    おそらくアニメとして盛り上げるためと、分かり易くする為と思われます。
    本作はアニメを見た人も違和感なく読むことができ、
    さらにアニメでは表現に限界のある心理描写も、本ならではの文章表現で分かり易いです。
    あのシーンではこんなことを考えて行動していたんだな、と納得できるということです。
    ファンタジーとして分類される本書ですが、中世ヨーロッパ的な独特の世界観と商人達の生活がしっかり描き込まれていて
    いつの間にか物語の中に引き込まれてしまいます。
    ライトノベルとしていくつかの賞を受賞しているということですが、十分うなずける作品でした。
    あと、サクサク読めるので電子書籍向きの作品化もしれません。
    続きを読む

    投稿日:2014.10.12

  • 全巻読みました。

    アニメを見て興味を持ち、全巻読みました。
    中世っぽい世界を舞台に、行商人ロレンスが狼の化身ホロとともに旅をしていきます。
    物語のヒロインはホロなのでしょうが、ホロにからかわれてへこんだりするロレンスが超絶可愛いです。応援したくなります。
    壮大なバトルがあるわけではありませんが、ゆったりした旅と、手に汗握る商売の話しに引き込まれます。
    続きを読む

    投稿日:2015.04.28

Loading...

ブクログレビュー

"powered by"

  • Beluga0617

    Beluga0617

    このレビューはネタバレを含みます

    1巻目。
    行商人ロレンスが、狼美少女のホロと出会い共に北のヨイツまで行く話の始まり。

    本シリーズのタイトルは今巻だけで終わるならまだしも、
    何冊も続くと考えるとこじつけ感がする。

    この物語の終わり頃にはロレンスは香辛料の香るいい商人になっているのかな。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.05.17

  • 大吉

    大吉

    行商人ロレンスが出逢った少女は狼の耳と尻尾を持っていた。彼女は自らを豊作の神ホロと名乗るのだった。

    21世紀のラノベを読んでいこうと、今更ながらにアレコレと手を出しています。
    中世ヨーロッパを模した世界を舞台にしたファンタジー。さて主人公は? 伝説の勇者の血を継ぐものでもなく、戦士でもなく、魔法使いでもない。商人が主人公と知り驚きとともに興味も膨れ上がりました。商人が主人公で如何にして冒険活劇を盛り上げるのか。商人であるという設定は活かされるのか。
    読み進めていくと商人だからこそのストーリー展開に、商人だからこその思考と選択、そして商人だからこその危機と回避がありました。まさに商人冒険譚だったのです。

    そこに神の化身のホロが話に彩りを加えてくれます。ロレンスよりも長い時間を生き、賢狼と自称するように頭の回転も早いホロはロレンスを翻弄するようなこともあります。でも長い時間を生きてきたホロは、それだけ長い時間の孤独を抱えてきたということ。ロレンスと出逢うことにより、対等に寄り添える相手がいることの安心感を得たのでしょう。その辺りの描写も巧く、これからふたりの関係性がどうなっていくのか楽しみになりました。
    続きを読む

    投稿日:2019.04.10

  • より

    より

    図書館で。
    名前だけ知っていたラノベを読んでみよう期間。

    ファンタジー世界で世界を救ったり魔物を退治したりではなく、商業で成り上がって行く感じのラノベって確かに切り口が違って面白い。麦に宿る狼(の精?)とかそれなりにファンタジー要素はあるんだけれども。

    とは言え宗教とか文化とかが今一つ腑に落ちない感じなのと、賢狼と言うほど彼女賢いかぁ?という辺りでう~ン、という感じ。正直、毛皮の商談はあのやり方では次は無いな、と自分なら思う。例えば今年の冬はいつもより寒さ厳しそうだから需要が高まるとか、街の流行だからとか、人間が見逃している狼神視点の何かがあればナルホド~と思えたと思うんだけどその辺りが少し残念。

    これから彼らの二人旅が始まるって感じの終わり方ですね。まあ、続きはいいかな。
    続きを読む

    投稿日:2018.05.17

  • nur1202

    nur1202

    当時はものすごい評判がよかったのをやっと読了。
    今ならもう、フォロワーというか、経済を題材にしたファンタジー小説もちょこちょこあるのでそう珍しくもありませんが、出た当時に話題になったのはよくわかります
    少ないキャラクターで物語をまわしていて、経済という入りづらい内容を他の要素で複雑化していないのがよかったんでしょうかね。
    一人は神様とはいえ、主人公 に特殊能力が(あまり)ないのも、よい設定だと思いました。
    続きを読む

    投稿日:2018.04.22

  • amethyst30

    amethyst30

    このレビューはネタバレを含みます

    行商人ロレンスと賢狼ホロの二人旅を描いた作品です。中世ヨーロッパ的な世界観で繰り広げられる”経済”をテーマにした戦いが特徴で、これまでにない感覚のライトノベル。この作品を読めば商人ってすごいと思うはずです。ドラクエとかで最強の職業は商人なのかも(笑)

    老獪な話術と「わっち」口調なホロもヒロインとして魅力的ですね!ロレンスがホロを見捨てなかった時や、それに応えてホロが真の姿を現す場面はかっこよかったです。

    最近のラノベ特有の、ゲーム感やハーレム、主人公が異常に強かったりひねくれていたり・・・などは全くない。
    読んでいて古き良きラノベだなぁと思える、温かみとワクワク感に満ちた作品でした!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.10.30

  • とうとよ

    とうとよ

    神様ですら勝てない「寂しさ」というものに、私たち人間がどう太刀打ちできるというのだろう。

    名前だけは知っていた作品でしたが、やっと読みました。
    なかなか落ち着いた雰囲気の作品。すでに古き良きラノベの域なのかもしれない。続きを読む

    投稿日:2017.04.15

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。