カート
お気に入り
本棚
トップ
セール
新着
ランキング

無料で読める!

今週の人気作品(ビジネス書)

1
知らないと恥をかく世界の大問題15 21世紀も「戦争の世紀」 となるのか?
新着

知らないと恥をかく世界の大問題15 21世紀も「戦争の世紀」 となるのか?

池上彰
世界が脅える“トランプ再選”。アメリカの分断が世界に飛び火

今週の人気作品(実用書)

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット2024』公演プログラム

―世界中の誰もが知るシェイクスピア不朽の名作―

ジェラール・プレスギュルヴィックの、物語を奏でるような情熱的でロマンチックな音楽により、2001年1月にパリのパレ・デ・コングレ初演が大成功。その後世界各国で上演され、500 万人以上を動員、CD・DVD総売り上げ 700 万枚以上の傑作ミュージカルとなりました。日本では 2010 年に、日本ミュージカル界を牽引する演出家・小池修一郎氏により宝塚歌劇団星組で初演。その後、2011 年秋には、同じく小池修一郎氏の演出で、日本オリジナルバージョンとして上演し大ヒットを記録。再演を重ね今回2024年で6度目の上演となります。

ミュージカル『ロミオ&ジュリエット』の公演プログラムです。
電子版プログラムは紙書籍の第1弾、第2弾合本のスペシャル版としてお届けいたします!!
紙書籍では第1弾(出演者紹介ページはイメージ写真、写真ページは稽古場写真)、第2弾(同 扮装写真、舞台写真)となっているところ、
電子版の出演者紹介ページはイメージ写真+扮装写真、写真ページは稽古場写真+舞台写真。この1冊ですべての写真をお楽しみいただけます。


公演期間:2024年5月~7月
【東京公演】新国立劇場 中劇場
【愛知公演】刈谷市総合文化センター
【大阪公演】梅田芸術劇場メインホール

原作:ウィリアム・シェイクスピア
作:ジェラール・プレスギュルヴィック
潤色・演出:小池修一郎(宝塚歌劇団)

出演:
ロミオ(Wキャスト):小関裕太/岡宮来夢
ジュリエット(Wキャスト):吉柳咲良/奥田いろは(乃木坂46)
ベンヴォーリオ(Wキャスト):内海啓貴/石川凌雅
マーキューシオ(Wキャスト):伊藤あさひ/笹森裕貴
ティボルト(Wキャスト):太田基裕/水田航生
死のダンサー(Wキャスト):栗山廉(K-BALLET TOKYO)/キム・セジョン(東京シティ・バレエ団)
キャピュレット夫人:彩吹真央
乳母:吉沢梨絵
ロレンス神父:津田英佑
モンタギュー卿:田村雄一
モンタギュー夫人:ユン・フィス
パリス:雷太
ヴェローナ大公:渡辺大輔
キャピュレット卿:岡田浩暉 他

最近みた作品

もっと見る