FACTFULNESS(ファクトフルネス)10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

ハンス・ロスリング, オーラ・ロスリング, アンナ・ロスリング・ロンランド, 上杉 周作, 関 美和 / 日経BP社
(49件のレビュー)

総合評価:

平均 4.6
27
16
1
0
0
  • 真実を追及しよう。ただし冷静に

    この本では世界について、人類の歴史と未来について、今まで知らなかった情報がたくさんのっていて面白かったです。

    投稿日:2019.02.01

ブクログレビュー

"powered by"

  • 330ページ(出典や脚注を含めると400ページ)の厚めの本。
    世界を知るためにとあると難かしく考えがちですが、所謂「先進国」の人々が「発展途上国」を正しく見ていないか気付かせてくれます。
    もちろん世界を正しく見るための指南書ですが、
    自分の生活や仕事でも使える視点としても十分使えますので難かしく考えず読んで見て損はしません。ちなみに日本はあまり出てきません。
    続きを読む

    投稿日:2019.02.11

  • 我々が知らず知らずにうちに社会に対して思い込んでいる各種の錯覚。それは、「世界ではますます貧富の格差が拡大している」だったり、「テロや自然災害による死者は増加の一途を辿っている」と様々な様相を取る。

    本書は徹底した統計データに基づくファクトと、その洗練されたビジュアライゼーションによって、こうした思い込みが錯誤であることを示す。我々はとかく現代社会を悲観的に捉えがちであるが、実は世界は確実に良いものになってきている。世界が良くなってきているという事実認識と、それでもまだ改善のアクションを行うべきであるという未来へのコミットは分割して考えられるべきである。

    本書を面白いと思った人には、ぜひビル・ゲイツらも絶賛したスティーブン・ピンカーの『暴力の人類史』をお勧めしたい。本書の3倍ほどのボリュームがあるが、
    ・現代が暴力の世紀であるというのは間違っており、確実に人類は暴力の減少を実現している
    ・先史時代からを含めた歴史の振り返りから、暴力の減少をもたらした要員は何なのか
    という点が、見事なまでに展開されている名作である。
    続きを読む

    投稿日:2019.02.11

  • 20190210読了。

    人の物事の捉え方にバイアスがあり、事実を歪んで認識していることについて語った本。
    世界のリーダー層ですらも世界の状況について正しく理解していない。ファクトをベースに語ろうという話。

    現実的にはファクトをベースにとらえるのはとても時間がかかるし、メディアやSNSなどで抽象化、選択された情報をもって判断することが多い。また時間の制約上どうしてもそうなってしまう。

    課題感としてはわかったけれども、じゃあどうしていくべきかというと難しい。
    今後は情報の透明化が進むとよりデータにアクセスしやすいような世の中になっていったりするんだろうか。。。(今はオープンになっていてもアクセスする手間すら惜しんでいる)
    続きを読む

    投稿日:2019.02.11

  • 世界の「今」について多くの人が誤った見方をしていることに警鐘を鳴らす一冊。冒頭のクイズで自分もそうであることに気付かされた(結果はチンパンジーよりはややマシレベル)。実際は世界は思っていたより良くなっているようだった。

    そして誤った見方をしてしまう背景には10の本能があるといろいろな事例を交えて(医師である著者の経験含む)紹介し、事実に基づいて世界を正しく理解することを教えてくれる。ここで知ったこともまた時が経てば変わっているだろうし、知識は常にアップデートしていかなくてはいけない。今後も繰り返し手に取って意識付けていきたい。

    翻訳ものではあるけど、訳がとても読みやすいのも良かった。
    続きを読む

    投稿日:2019.02.11

  • 自分も間違った認識を持っていることに気付かされた一人です。大量のデータのため全ては入ってこなかったけど部分部分で納得することが多かった。

    投稿日:2019.02.11

  • 世界を正しく見る習慣、とあるが
    自分やその周りを見るにも役立つ、と気づかされた。
    読んで終わり、ではもったいない!
    実践していこう!(焦らずに)

    投稿日:2019.02.10

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。