ちはやふる(18)

末次由紀 / BE・LOVE
(114件のレビュー)

総合評価:

平均 4.4
48
43
5
0
0
  • 少女漫画と敬遠するのはもったいない

    競技かるたという、我々にはあまり馴染みのないスポーツ?が題材ですが、とても引き込まれます。
    最初からずっと面白いのですが、この巻ではついに来たかと言う対戦が目白押しです。

    三十路のオッサンが、アニメからはまり、紙媒体の単行本を発売日に購入し、 更に電子版までも購入と言うはまりよう。
    紙媒体は職場での布教用に役立てており、評判も上場です。
    興味のある方、アニメを楽しめた方は是非ご覧ください。

    アニメにも引けをとらない、スピード感溢れるバトルが見られます。
    続きを読む

    投稿日:2013.09.24

  • ちはやふる

    本当に、清々しい作品です。
    主役の千早は勿論ですが、脇を固める仲間やライバルや師匠、家族・・・学生時代を思い出すと共に、羨ましくもなりました。
    男性にも本当にお薦めの作品です。

    投稿日:2013.09.24

  • 熱血☆少女漫画

    末次先生の漫画も百人一首も大好きな私にとって、夢のような作品です。
    競技かるたは、ちはやふるで初めて知ったと言う人も、百人一首は和歌として好きな人も、競技かるたの選手も絶対に満足できます!
    大学で確か国文学を専攻されていただけあって、和歌に対する造詣は深いですし、絵はさることながら、言葉が綺麗です。自分の中の日本人魂をキュッて掴んでいきます。紙媒体の漫画と小説は、発売日にゲットし、連載は近所のカフェで読み、電子書籍も揃えると言うハマりっぷりです。
    続きを読む

    投稿日:2013.09.24

  • 面白さは折り紙つき

    それだけに、紙とのタイムラグが大きいのが残念。現在は4巻分の差。

    投稿日:2013.09.26

  • ここ最近で一番面白かった(((o(*゚▽゚*)o)))

    アニメから知ったのですが、終わってしまい続きが気になり本に手をだしてみたらアニメ以上にはまってしまいました(//∇//)
    今は本の続きが早く読みたいです(((o(*゚▽゚*)o)))

    投稿日:2013.09.27

  • 爽やかっ

    高校生だった頃は、もうウン年前ですが、とても素直に面白く読めます。
    昔、百人一首を昔やったことがあるので、もっと真剣にやってみればよかったなぁと思ってみたり。

    主人公のひたむきさ、成長、周囲の人々との関わり、キャラクター、全てに好感が持てるような作品です★続きを読む

    投稿日:2013.09.28

Loading...

ブクログレビュー

"powered by"

  • ljsz

    ljsz

    表紙全員、教師で中年。
    「生みの苦しみを知りなさい。知ったうえで、覚悟を持って人を許しなさい。短歌でも 文学でも なんでもです」
    千早が強欲のあまりに洗練されていく様子には美しささえ感じる。『鋼の錬金術師』のグリードもそうだったな。続きを読む

    投稿日:2018.10.14

  • 虹風 憂璃

    虹風 憂璃

    このレビューはネタバレを含みます

    この漫画に出てくる“先生”たちは、みんないい先生だなあ……。
    そしてかなちゃんは誰が好きなんだろうとずっと思ってたけど、机くんなのかな?

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.09.24

  • blackkitty

    blackkitty

    このレビューはネタバレを含みます

    吉野会大会=級別とはいえ、ある意味で無差別級
    人材が豊富なようで、個性的なキャラが出てきましたよ。元クイーン。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.11.20

  • reinou

    reinou

    このレビューはネタバレを含みます

     千早からの自律を道を歩む太一。

     夢への近道と一生に一度しかできない経験とでせめぎ合う千早。しかも、生きる上での夢・道に気づく。

     着実に歩みながらも、強いB級軍団に怯みそうになる机くん。

     かつては粘ることができなかった肉まんくんは、個人戦でありながら仲間のために粘りの勝負を挑む。

     気づかなかったかるた団体戦の価値を自らのものとすべく、ぎこちないながらも歩みだした新。

     皆が夫々の経験を積み上げていく中、千早の前には、かるたが若さだけではないことを思い知らされる壁、二児の母で元クイーン猪熊遥が立ちはだかる。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.12.31

  • MMD

    MMD

    全国高校かるた選手権も終わり、学校に戻った千早(ちはや)たちはそれぞれの戦果を得て一歩前進する。千早も詩暢(しのぶ)と戦うためクイーン戦予選へ向けて練習に励むが、予選の日は修学旅行と重なっていてショックを受ける。そんな中、ケガをしていた右手もようやく完治。満を持して臨む吉野会大会にはA級として初参加の太一(たいち)、福井から新(あらた)、そしてライバルたちも参戦し大波乱の予感! クイーンになる夢も、将来への道も――深まる秋に千早、新、太一は変わる!!(裏表紙より)続きを読む

    投稿日:2016.05.09

  • なべちゃん

    なべちゃん

    合宿で大きく成長したであろう部員たち。

    吉野会大会では、久々の袴姿。
    やっぱり、かるたには袴姿がよく似合う。

    千早は、修学旅行どうする?

    投稿日:2016.04.03

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。