本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第四部「貴族院の自称図書委員IV」

香月美夜, 椎名優 / TOブックスラノベ
(6件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
4
0
2
0
0
  • さらに加速する物語

    web版の中間地点を越えたところです。今回も丁寧な校閲が行われたようで、勢いだけでなく読みやすく整理もされ、また、短編によって世界観が深まっています。
    内容としては、前世/本須麗乃の本領が出るところと、次々に炸裂した大魔術が見所でした。
    次巻はおそらく12月。その前に、10月発売が予告されている「貴族院外伝 一年生」をReaderStoreでも同時発売して頂くよう、ここでお願いしておきます!
    続きを読む

    投稿日:2018.09.10

  • 今後の展開がホント楽しみです。

    ローゼマインとヴィルフリードとの婚約が公式発表された。エーレンファストからローゼマインを出さないようにする為というのが、その理由。本人同士が嫌がっていないから良いのかなと思うけど、愛し合って結ばれるのではない点が気になる。後半にギーベハルデンツェル目線の短編が載っています。それを読んで納得しました。政治的にはローゼマインとヴィルフリードが婚約するのが一番幸せなのだと。Web版を読んでいないので今後の展開がホント楽しみです。続きを読む

    投稿日:2018.11.14

ブクログレビュー

"powered by"

  • まさし

    まさし

    このレビューはネタバレを含みます

    貴族院でローゼマインが巻き起こした騒動が、いよいよ領地間の関係に影響が出てくるようになります。
    でも、この巻ではまだ前哨戦。エーレンフェストが上位領地に食い物にされるのか、ローゼマインが生み出す流行を活かして地位を上げて行けるのか。ジルヴェスターの手腕が問われることでしょう。アーレンスバッハから花嫁も来るけど、踏ん張ってほしい。
    そして、もう一つ大きな転機となるのが祈念式によりハルデンツェルに一夜にして春が訪れたことでしょう。神殿が行う儀式の目的と効果が明らかになると、神殿に対する評価は一変しそうです。そうなるとローゼマインの評価も更に高まることでしょう。ローゼマインを利用しようとする勢力が出てきそうな予感。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.03.13

  • chinoboo

    chinoboo

    本好きの下剋上第四部の4巻。
    ストーリーはweb掲載版を読んでいるので全部知っているのだけれど、加筆&新SSが読めるので毎回購入。

    内容は、貴族院の1年目が終わってからの領主会議〜春の祈念式ぐらいまで。

    追加のストーリーとして、ヴィルフリート視点での婚約についてや、ギーべ・ハルデンツェル視点での祈念式後のかるステッドとの会話、ギュンター視点での劇的ビフォーアフターの前後など。

    主人公のローゼマイン視点の物語だけでなく、周りの登場人物たちからの視点で見ることによって、物語の緻密さがわかってくるのが面白い。

    さ、やっと、ここまで読めたから、最新刊の貴族院外伝が読めるぞー! さらにいろんな人物の視点で語られる物語の裏側。楽しみです。
    続きを読む

    投稿日:2018.11.01

  • HAL-RIM

    HAL-RIM

    このレビューはネタバレを含みます

    いつも読むのが楽しみな一冊ですが、イラストも美麗で目でも楽しめます。今回の表紙も華やかですね。
     周囲の人たちは、いろいろと、ローゼマインに振り回されているようですが、なんかアンゲリカだけは少し得をしているような気がします。彼女の見た目は、素晴らしい、とのことですが、今回のイラストを見た限りでは、美人さんなのにそこはかとなく「残念感」が漂っていますね。
     ギュンター父さんの頑張る姿と、久々登場のフリーダちゃんも健気でした。他の領地との関係とか、領内のごたごた、お貴族さまが楽をしているとは言えませんが、その下で暮らしている人のことを忘れたくないものですね。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.09.12

  • kinakoi

    kinakoi

    このレビューはネタバレを含みます

    限定SS 『わたくしの課題』シャルロッテ視点
    ローゼマインからの協力要請な感謝する気持ち。ヴィルフリート側近のオズヴァルドの暗躍への不快。

    『プロローグ』ヴィルフリート視点。ローゼマインとの結婚の打診に側近たちは喜ぶからいいかぁな気持ち。

    『エピローグ』アウブ·アーレンスバッハ視点。領主会議わ終え、娘の婚約者選定にどう考えたか…。

    『ハルデンツェルの奇跡』ギーベ·ハルデンツェル視点。
    『大改造を防ぐには』ギュンター視点。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.09.09

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。