【感想】70歳からの世界征服

中田考, 田中真知, 矢内東紀 / ボイジャー
(8件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
3
0
1
1
0
  • 40も過ぎたら肩肘張るのをやめましょう

    …という素直なお話なのだけれど、これを受け入れられない人はしんどいだろうなと思いました。
    時節柄、コロナの話が多く出てきます。グレタさんの主張されていたようなことが、コロナで結構実現されてしまっているという指摘には虚を突かれました。続きを読む

    投稿日:2020.12.19

ブクログレビュー

"powered by"

  • rafmon44

    rafmon44

    中田考の価値観に触れたくて読んだので、薄っすらとだが、中田思想を垣間見れたのは良かったが、全体的に投げやり。達観しているとか、なるほど深いとか、テキトーに言う事もできるのだろうが、決してそうではない。

    老化という摂理に抗い、無理に欲望をかき立てるのは資本主義の理屈によるもの、というのは良く分かる。世俗社会のイデオロギーに死生観が左右されるのだ。だからと言って、老人は切腹を、の成田悠輔ではないが、中田考氏は、即身成仏でミイラ化するのが良いと。あるいは、見知らぬ若者と同居してパトロン気分を味わえとか、ユーチューバーになれ、阿片窟に集めろ、養子を取れ、出馬せよ、など。

    並べて見ると、投げやりというか、まあ考えてはいるのかな、という気にもなってきた。だけれど、人生の後半になってから、ミイラを目指さなくても良いと思う。快楽主義で阿片窟は良いのかな。でも、肉体の制約から脱却するには、老いてもメタバースで若作りのアバターで自在な活動も可能になるのだから、それで良いでしょう。

    本著を読んでいて、ふと。暗記、暗唱による自己暗示で人格を修正する事に関し、これは仏教の念仏と同じことだなと。言霊が力を持つのは、意識に働きかける言葉の力が肉体に染み込むからで、本能的に病から不安を内発するが、言葉や理念で信じて押さえ込むのが、本著の言説。なるほど。
    続きを読む

    投稿日:2023.09.23

  • TakayukiN627

    TakayukiN627

    タイトルが良い。

    共著者の矢内東紀(えらいてんちょう)の著作が気になる。
    [しょぼい起業で生きていく | えらいてんちょう]
    (https://www.amazon.co.jp/dp/4781617336/)続きを読む

    投稿日:2021.03.06

  • murahiro9311

    murahiro9311

    人は死に、今生に意味はない。老いを迎えるすべての人たちへーー身もふたもない人生の真実。 【出版社から】
    人生の意味に執着せず、老後を迎えるためのメソッド
    「『70歳からの世界征服』を読ませていただき、感動のあまり思わずお手紙を書かずにはおられませんでした。私は人生というものに、心のどこかでやはり「意味」を求めていたのかもしれません。現在70歳ですので、やがて来るであろう終焉を意識しながら結局何事も成しえなかったことを悔いねばならないのかなぁ、と思う日々を過ごしておりましたが、人生に意味なんかない‼️ ということをはっきりと断定される考え方に接し、いままで漠然と思っていた靄が晴れました。人が生きるなんてことは単にその人の自己満足にほかならない、という言い切りの潔さが本書の魅力です続きを読む

    投稿日:2021.03.05

  • Yasumitsu Shimada

    Yasumitsu Shimada

    人生に価値など無いというのは同意する。
    それであれば、定年後に大学や大学院へ行って自己満足に浸るのも悪くないはず、仏門修行するのとの違いはそれ程無い。金銭欲や出世欲に支配されて死ぬまであくせく働くより幾分まし。
    定年後の方が経験もあり、良い研究ができるかもしれない。若い研究者に迷惑をかけるのが良くないので有れば、定年後の教授が定年後の生徒を指導すれば良い。
    続きを読む

    投稿日:2020.12.22

  • kazuosogou

    kazuosogou

    このレビューはネタバレを含みます

    長生きするのが良いと時代は終わった。老人から先に死んでいくのが生物にとって一番良いこと。これが基本だ。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.12.20

  • katsukun

    katsukun

    人々が賢くなり、欲望を抑えて、自分が持っている以上のものを欲しがらず、慎ましくせいれんに生きるようになっては、持っているものが粗末で時代遅れだと思わせて、次々と新しい無駄なものを売りつけることでしか立ち行かない資本主義社会は崩壊してしまう。続きを読む

    投稿日:2020.11.01

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。