NARUTO―ナルト― シカマル秘伝 闇の黙に浮ぶ雲

岸本斉史, 矢野隆 / ジャンプジェイブックスDIGITAL
(6件のレビュー)

総合評価:

平均 3.2
0
1
4
0
0
  • シカマルの心情の変化がよく描かれている

    シカマル主人公の話。
    大人になった後のシカマルと子どもの頃のシカマルの間みたいなのが感じられてよかった。シカマルのその間の変化とその時の心情などがうまく描けているように感じた。また、テマリとの関係性も何とも言えない距離感でいい感じだったと思う。
    ただ木の葉の仲間などについては全体的に違和感があるところも多かった気が・・・。
    絶対読むべきとは思わないが、ナルトが好きな人は読んで損はないと思う。
    続きを読む

    投稿日:2017.01.31

  • シカマルかっこイイよね

    シカマル単独で主人公みたいなので期待して読んだけど、
    ミーハー心を満たすまではいかず・・・残念。
    もっとカッコイイセリフやシーンがほしかったなぁ。

    投稿日:2016.01.21

ブクログレビュー

"powered by"

  • doradoora

    doradoora

    このレビューはネタバレを含みます

    忍界大戦から二年後の話。火影カカシ先生。シカマルは子供の頃とは違い、働き者になってる。最後は本来のシカマルらしく、ゆるくいい感じになってよかった。大人になったねシカマル。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.01.28

  • 越智

    越智

    六代目火影カカシのもと、忍連合の重鎮になってしまった弱冠19歳のシカマル。
    忍界を再び揺るがしかねない案件解決に向けて発つシカマルの任務のお話。
    シカテマがあつい。

    投稿日:2015.10.25

  • katun

    katun

    このレビューはネタバレを含みます

    シカマルいいわー。カカシとダブルところがあるのです。
    私もこんな性格だからこの二人が好きなのかもです。
    1位カカシ 2位シカマル 3位デイダラ 4位ビー 5位ダルイ...こうすると共通するかも爆笑

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.06.02

  • ニャーテン

    ニャーテン

    大人になることの質問へのシカマルの答えは、十代の頃の自分に言ってあげたい言葉だ。
    肩の力入りまくりの前半はらしくなかったけど、テマリの声でいつものシカマルに戻ってホッとする。テマリもいのも、世話焼きの彼女が彼のピンチを助ける構図がお似合いでよかった。
    暗部の二人の別の活躍も見てみたい。
    続きを読む

    投稿日:2015.03.13

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。