宇宙兄弟(14)

小山宙哉 / モーニング
(63件のレビュー)

総合評価:

平均 4.4
23
28
2
0
0
  • ヒビト、シャロン、ムッタ、気になる展開

    15巻との同時購入をオススメします。バギーもどうなるのか?続きが気になって...。完全にハマってます!

    投稿日:2015.02.18

  • 機転がきく

    まさかの失敗により、バギーを作る部署へ配置転換・・・それにもめげず前職の開発者としての技術を活かし前向きに取り組むムッタの姿には本当に心をうたれます

    投稿日:2015.03.23

  • 応援したくなる

    順調に思えたのに、ヒビトにはまだ大きな課題が。ヒビトがこんなことになるなんて、誰が予想できただろうか。。。どう克服していくか、応援したくなりますね

    投稿日:2015.04.16

ブクログレビュー

"powered by"

  • ただ

    ただ

    このレビューはネタバレを含みます

    ヒビトのパニック障害が発覚する。
    ムッタは左遷されて、バギー改良へ。しかし元自動車設計者だったムッタの本領発揮で、月面ナビシステムを提案。冴えてるかっこいい時のムッタだ。
    バトラーの過去とバーティカルクライムロール、人に歴史ありだね。
    そして、せりかさんには、ハートマークがつたわらず、バトラーがおののくw
    悪化していくシャロンおばさんの症状。かなしい。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.01.12

  • 202

    202

    バトラー室長中心に進む巻、
    日々人へかける声や、思い出話からいいやつ感が伝わるね。
    そして、六太はついに月に向かうための訓練に入る?

    投稿日:2019.12.15

  • saya

    saya

    このレビューはネタバレを含みます

    折角のアサインですが、ISSと聞いて
    自分は月に行きたいし、ISSに行きたがっているせりかさんのことを思って断るムッちゃん。
    決定権なんて元よりあって無いような物だったと言われつつも
    それでもムッちゃんは自分の意思を変えない人だろうなと思います。

    それで回されたのがローバーの開発で
    サラリーマン時代と同じように上司の機嫌を取り
    車の開発をすることになるムッちゃん。
    結局NASAと言っても大きな会社であって
    こういうところはあるのだろうなと感じます。
    NASAで月で使うという、一般人からしたら
    大きくて夢のあるプロジェクトなのに
    予算的な意味で車のプロを雇えないというリアルさ。

    とにかく君はここでなんらかの成果をあげてください
    と言うビンスさんは、なんだかんだで
    ムッちゃんに期待してくれているのだろうなと思います。
    ムッちゃんはまずはバギー改良の為に
    日々人をはじめみんなに話を聞くなど
    堅実に出来るところから前向きに改良を進めていきます。

    そんな時に雑誌の撮影があって、
    ”一緒に月面に立つリハーサル”という言葉が出てきます。
    このカットはアニメなどでも印象的に使われていましたが
    二人が月面に一緒に立つ所を私も見たいです。

    バトラーさんの話を蹴ったからというだけではなく
    日々人がPDだということも、ムッちゃんのアサインが先送りにされる要因となっていくという
    とても歯痒い展開。
    兄には月の訓練を続けていることにしたい、
    なにがあっても何事もなかったみたいに戻りたい。
    その気持ちはわかる気がします。
    何か話したいことがあるんじゃないの、と促してくれるシャロンが優しいです。

    そして、ムッちゃんが月訓練を始めたら日々人が焦る
    というバトラーさんに、吾妻さんが
    「俺は逆だと思いますけど」と言うのも、わかってくれているんだなと安心します。

    バギーの改良について、
    今みんなが笑ったことが実現できたら誰も文句言わなくなる
    新しいモノ作ろうって話なんだ 最初はなんだって 仮説だろ
    と言うムッちゃん、技術者らしくムッちゃんらしい発言で頼もしいです。
    こうして出来たフロントナビの提案は輸送費も考慮済みで
    「あとはNASAに熱意があれば実現出来る」
    という言葉が響きます。

    シャロンからの手紙が減ってきて焦り、
    せめて月へ行く訓練を始めたって言えたら勇気づけられるのではないかと思うムッちゃん。

    少しでも熱意を伝えようと調べて、
    バーティカルクライムロールをバトラーさんに見せる行動力が恰好良いです。
    折角のハートマークがイマイチせりかさんに伝わらないのはご愛嬌。

    器用で自慢の手だったのに失われていくシャロンの悲しみ。
    それでもモリソン教授が来てくれて、
    我々の両手を使ってくださればいいと言ってくれるのが救いです。
    もうだめなんだ、今までのこと何もかももうできないんだと、流石に前向きなシャロンも涙するものの、
    それで終わらず
    「きっとあなたがこれを聞いてくれると信じて」
    とムッちゃんに資料を残そうとするのが泣けます。
    みんなの夢が叶って欲しいと思います。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.08.13

  • ととせひ

    ととせひ

    ●月での緊急事態のトラウマが日々人を襲う。一方、宇宙への最短コースを蹴った六太が配属された場所は開発部署。兄弟で月に行くという夢のため、それぞれがそれぞれの場所で闘いを始める。

    投稿日:2019.06.23

  • 迷亭

    迷亭

    このレビューはネタバレを含みます

    夢に向かって邁進する際、他者を押しのけてでも我を通せるかどうか?ってのは、個々の人生観もあって、一概に良いと言えるものではないが…ムッタのやり方は結果的に正しいってことさね。一見、回り道に見えるけど、「昔取った杵柄」が活きる状況って素晴らしい。ま、上手く作用したからいいようなものの、実際にはなかなか、こんなに上手くは転がらない【つい最近、逆の事案に巻き込まれた身としては】ヒビトは月面での事故が無意識のうちにトラウマと化し、パニック障害に悩むことになるが…宇宙飛行士が暗所閉所が無理となると、相当キツいわな…

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.11.28

  • 5ma4ba

    5ma4ba

    「紅の豚」去って尚存在感が!
    せっかくのハートマーク、見てほしい人にわかってもらえず(;^ω^) おっさんばっかり好かれるね、ムッ君(´ε`;)ウーン…
    シャロンの思いが切ないなあ。実の子じゃなくても、母の手だね。続きを読む

    投稿日:2018.11.25

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。