BLOODY MONDAY(1)

龍門諒, 恵広史 / 週刊少年マガジン
(25件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
6
10
6
1
0
  • お前も裏切り者だったのか・・・

    天才ハッカーで高校生の高木藤丸、通称「ファルコン」が相棒の九条音弥や国の組織である「THIRDi」と協力してテロリストと戦う
    って感じの話です。
    いろいろ面白いところはありますが、やはり特筆すべきは予想外の展開かなと思います。特に裏切り者には何度も驚かされました。この物語を読んでいる間は誰も信用できないって感じです。
    他にも主人公やその相棒、また敵キャラなどもすごいカッコいいです。相棒に関してはお前本当に学生かってとこはありますが・・・(見た目の話ではないので安心してください。見た目は本当にカッコいいです。)
    あとはやはり主人公がハッカーということでネットに詳しくなくても読めるのかというところが少し多くの人が不安を感じる点かなと思います。ですが安心してください。少し難しい言葉は出てきますが、意味はよく分からなくても問題はなく、自分みたいなネット弱者でも十分楽しめます。
    まずは1巻、できれば3seasonあるうちの1seasonをまとめて一気にぜひ読んでみて下さい。
    続きを読む

    投稿日:2015.03.01

ブクログレビュー

"powered by"

  • 薄螺羽蜻蛉

    薄螺羽蜻蛉

    ロシアKGB絡みのウィルステロに、天才的高校生ハッカーが巻き込まれるって感じのお話。
    絵的にも、お話的にも特筆すべき感想はないなぁ。
    ちょっとうかつすぎるよね?ちょっと都合が良すぎるよね?と感じる点もあるけど、それなりに面白い。続きを読む

    投稿日:2013.02.04

  • ビビビガ光線

    ビビビガ光線

    このレビューはネタバレを含みます

    ドラマのシリーズを全て観てマガジンでところどころ読んだことがある状態で観た。原作の最初の方全然読んだこと無い読み始めた。待合室に置いてあったのを読んだ。この巻は藤丸の父が使命手配された。伏線が色々張られていた。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2013.01.12

  • pompom123

    pompom123

    日本で起きたロシア諜報員の殺害事件。その裏には、ある組織が企てるウイルスによるテロ計画「ブラッディ・マンデイ」の存在が‥‥。スーパーハッカー・高木藤丸は、父である竜之介が属する公安調査庁からの依頼で事件解明に乗り出す。だがそこには藤丸自身にも関係する、想像を超える大いなる陰謀が潜んでいた‥‥!!

    クリスマス・イヴの夜、ロシアで成立したウイルス取引。目的は不明。わかっているのは組織の一味であるマヤという謎の女性の存在と「ブラッディ・マン デイ」という計画のキーワード。そしてロシアから遥か離れた日本の地で、ある事件が起こる‥‥。
    続きを読む

    投稿日:2012.05.31

  • con13

    con13

    続刊(シーズン方式で)
    ラストシーズンに突入してみんなガタイが良くなりました。ハッカーは忙しいようです。

    投稿日:2011.12.10

  • mlfzrks

    mlfzrks

    高校生のハッカーがハッキングでテロリストから日本を救う話。

    ドラマを観て面白かったので、原作も読んでみました。

    想像し難い話の展開なので常に先が知りたくなります。

    そして読んでいるうちにパソコン用語を覚えることが出来ます。続きを読む

    投稿日:2010.09.14

  • なかがみあきら

    なかがみあきら

    Season1全11巻。Season2連載中。
    何回読んでもパソコン用語が理解できん。
    加納生馬。

    投稿日:2010.08.27

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。