【感想】人は、なぜさみしさに苦しむのか?

中野信子 / アスコム
(13件のレビュー)

総合評価:

平均 3.4
2
2
5
2
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 広THE 苑

    広THE 苑

    さみしさを感じるのは生存本能として働くものであり、誰しもが抱く感情。ただ、すぐ寂しくなったり個人差はある。本書ではさみしさの肯定、さみしさの解消方法などが述べられていて読みやすかった。

    投稿日:2024.02.08

  • 読書侍

    読書侍

    食べ物があれば人間は、一人でも生きられる。
    動物なのだから。人間は、他人と比べる。
    より美味い食料に目がいく。
    そして、駆け引きが始まる。
    孤独という言葉は、イソップ物語の、すっぱい葡萄だ。 勝てない相手に、言う捨てゼリフだ。
    中野先生の脳科学から捉えた本書は、まことに
    素晴らしい。言語科学としての、さみしさが
    解明できた。
    続きを読む

    投稿日:2024.01.31

  • kentoriko

    kentoriko

    あまりさみしいと思わないが、それは新奇探索性が高いため、リスクを冒してでも何かにチャレンジしようと、現状に満足せず、敢えて厳しい環境へ、刺激を求めるかのように飛び込んでいかずにいられない性格のせいだと認識。わざわざ仕事を拾ってきたり、新しいものが好きだったり、旅が好きってまさに新奇探索性によるものだそう。

    赤ちゃんが、人見知りしたり、赤ちゃん返りしたり、逆に抱っこすると泣き止むのは、ヒトが生存するために必要な機能だったのだ。思春期の自己嫌悪感は、脳がまだ発達し切らないために、メタ認知できないために起きる現象で、それがヒトの成長を促しているから、思春期のさみしさは、一生続くものではなく、成長のために必要な要素だと、きちんと伝えることも必要。

    ヒトは、年と共に違うさみしさを感じる。50代は、失われていくものに対するさみしさ。だから、さみしさには、うまく付き合っていく必要がある。さみしさがストレスになることもあり、そこに漬け込んで、犯罪に巻き込まれたり、依存症になることもある。

    さみしさと付き合うには、一人でできる趣味を持ったり、マインドフルネス、本の世界を持つことと、自分のことさびしい気持ちを伝える(お腹いっぱいで眠くないとき!)
    また、自分がさみしがりやであることをメタ認知すること!誰かを頼ることが、自分も相手にもプラスになる。

    子どもたちが巣立つことも少しさびしいと思う自分をメタ認知しつつ、これからは子ども達に頼り(早いか?)、自分でさびしさに向き合い、まずは動くことが大事。(もう動いてるけど)
    続きを読む

    投稿日:2024.01.14

  • ruka

    ruka

    寂しさとは悲しいことでも残念なことでもなく、太古の昔群れで暮らしてきた人間の本能なんだ、と分かった。説明が分かりやすい本だった。

    投稿日:2024.01.05

  • そらじ

    そらじ

    メモ。
    寂しさへの対処や楽しもう、味おうではなく、事実根拠を知ることが大切。バイアス思い込みで支配されていることは多い。人間はポジティブ感情だけでは生きていけない。輸送反応。子を持つ親としてもこういった成長過程で起こる"事実"を知るのは本当に重要。
    樹木希林「幸せ過ぎたから」この幸せのなかにいたら、これ以上チャレンジできなくなるのではないか。自らの存在理由。新奇探索性。
    自分が年老いて死ぬ際には死への恐怖を感じるのだろうか。まだ生きたいと思うのだろうか。自らの行いが誰かのためになっているを感じるのも有益。
    仕事の無益感はさみしさか。さみしさを上手に伝えて楽しい時間を過ごしている人。タクシーなど親しい友達を作らなくてもさみしさは解消。
    さみしさは克服しなくていい。さみしいときもあるけれど、人はそういう生き物だから仕方ないよね。それでもわたしは、いい人生を生きていける。
    続きを読む

    投稿日:2024.01.04

  • 伊奈

    伊奈

    自分は独りでいるのが苦ではなく、むしろ好きです。人といるのは苦手。大勢でわいわい、ならその他大勢に紛れ込めるからまだ良くて、少人数だと何を話そうか、どんな反応をしようか、と心の中がやかましくなる。そういうときは自分の心の中ではなく、相手の言っていること、表情や身振り手振りに集中すればいい、といろんな本で学んで、練習中。本書はさみしさの効用、対処法が示されているが、当然ながらそんな自分にはあまり響かなかったし、述べられた知識も既知のものばかりでした。続きを読む

    投稿日:2024.01.02

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。