僕のヒーローアカデミア 18

堀越耕平 / 週刊少年ジャンプ
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
1
3
3
0
0
  • 毎回最後が怖い

    今回の巻は「静」のところかな。まあ、相変わらず最後のページが恐ろしいけどね。

    投稿日:2018.04.07

  • 熱量はどうしても17巻の方があった

    18巻前半はヤクザVSヒーローとの戦いの決着。後半は補習組の活動&学校生活と言う別れ方。
    ミリオとナイトアイの二人がベンチに仲良く座っている線画のイラストが一番印象深い。
    また丑三つ時水族館ネタも見れる。

    さて、内容ですが、デクの戦いぷりを熱いと捉えるか、それとも冷めた目線で見るかで評価が分かれそうですね。私は残念ながら冷めた目で見てました。
    無鉄砲な戦い方をするデク、努力でそのレベルで戦えるのなら熱いのでしょうが、残念ながら今回は反則技でかつ危険な賭けに出ました。故に私は17巻の最後から18巻のデクの戦いぷりに乗れませんでした。
    おそらく壊理ちゃんの無茶苦茶な個性が、結果的に良い方向へねじ曲げたようにしか見えず、不安がまだまだ残ります。

    また後半は大人を見下してしまった(頼れる大人が周りにいなかった)問題行動を起こす子供たちを相手に轟、爆豪、夜嵐、ケミィがどう子どもたちと接するのか…

    様々な課題が浮き彫りになった生徒達が今後どうなるのか、気になる展開ではありました。

    最後にエクトプラズム先生の出す問題が普通に意味が分からなかった。
    地味に学力の高い学校だと今回判明したので、よく上鳴受かったなと思いましたね(笑)
    続きを読む

    投稿日:2018.05.06

ブクログレビュー

"powered by"

  • collabo

    collabo

    このレビューはネタバレを含みます

    僕のヒーローアカデミア18ジャンプコミック
    著作者:堀越耕平
    誰かを守るのがヒーローなんだ
    タイムライン
    https://booklog.jp/timeline/users/collabo39698

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.10.07

  • mura-bow

    mura-bow

    導入からすると恐ろしく大がかりな話となったヤクザ編終了。

    トガヒミコに姿奪われていた士傑の人が再登場。続報無かったので殺されてたと思ってたよ。

    投稿日:2018.08.26

  • MMD

    MMD

    このレビューはネタバレを含みます

    エリさんの「巻き戻す」“個性”の力を借りて、100%の力を解放して戦う緑谷くん。きっと何かの為…誰かを守る為に戦うのがヒーローなんだ! 僕も必ずいつか! 心はいつでも“Plus Ultra”!!(Amazon紹介より)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.07.21

  • やお

    やお

    "「おまえは自慢の息子だ
    ならば俺も おまえが胸を張れるようなヒーローになろう
    父はNo.1ヒーロー…最も偉大な男であると」
    「勝手にしろよ…」"

    投稿日:2018.05.05

  • にゅー

    にゅー

    「この…未来だけは… 変えては…いけないな だから 笑っていろ」

    インターン編終了。
    サーの最後はちょっとグッときた。

    投稿日:2018.04.22

  • lo

    lo

    夜嵐くんのハーイって所が好き。ヘー○ルハ○ス。166話辺りだけ歯医者のジャンプで読んだ。扉絵の煽り文(?)が印象に残っている。「初めて家の外を意識したあの日、桜が綺麗に散っていた」だったかな。

    投稿日:2018.04.19

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。