マンガでわかる!一生折れない自信のつくり方

青木仁志 / アチーブメント出版
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • かず

    かず

    プロジェクトに携わる仕事をしていることもあり、
    いつもこれで大丈夫かなと不安になりながら
    仕事をするのはよろしくないと思ったので、
    手に取って読んだ本。

    自信とは後からでも身につけられるものであり、
    そのためにもこんなことが出来たといった
    成功体験を積み重ねていくことが大切だと
    改めて思うことが出来た。

    自信が無い状態だと、付いてきてくれないので、
    失敗の中でもここは上手くいったと考える頭に
    切り替えて、自分自身のモチベーションアップに
    繋げられたらと思った。

    【勉強になったこと】
    ・自信とは、自分自身をどう見ているのかという
     解釈で、要するに思い込みである。

    ・自信をつける一番の近道は、日々の目標を立てて、
     それを必ず仕事が終わったときに振り返ること。
     そのときも出来なかったことではなく、
      何がうまくできたか?
      どうすればもっとうまくできるか?
     という視点で振り返りを行うこと。

    ・思いやりの7つの習慣
     傾聴する
     支援する
     励ます
     尊敬する
     信頼する
     受容する
     意見の違いについて常に交渉する

    ・自信の4領域
     会社に対する自信
     職業に対する自信
     商品に対する自信
     自分に対する自信
     すべての領域で自信を持てるようになれば、
     仕事でも自信を持って取り組めるようになる。

    ・自信を持つとは、自分が責任を持って取り組む
     経験を何度も繰り返すこと。
    続きを読む

    投稿日:2017.12.09

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。