お父さん、チビがいなくなりました

西炯子 / 月刊flowers
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 4.6
3
2
0
0
0
  • 言葉にしないと伝わらない気持ちもある

    西さんの大人恋愛な作品は大好きですが、今回は老夫婦がメイン?ということで購入悩みました。でも読んでよかったです。感涙。

    言葉がなくても伝わることはある。でも言葉にしないと伝わらないこともある。遠まわりだったかもしれないけど、やっとの言葉と最後のシーンで報われた気がします。続きを読む

    投稿日:2015.12.07

ブクログレビュー

"powered by"

  • 虹風 憂璃

    虹風 憂璃

    昔ながらの真面目一徹な父と、従順な母、の熟年離婚危機!を、間一髪回避するまで。
    しかしあの、志津子さんて人、確信犯では……。

    出てきた吉祥寺の喫茶店のモデル、ゆりあむぺるでは……?

    投稿日:2019.10.06

  • マンガタリ編集部

    マンガタリ編集部

    言わないと伝わらないことがある。
    思ってるだけじゃダメなこともある。
    人がほしいのは「自分が思うようなこと」で、
    自分ができるのも「自分の思うようなこと」で、
    それは同じだったり通じたりするとは限らない。
    そしてそれは、一人ひとりみんなに言えること。
    いくつになってもなかなか上手くはできないこと。
    わかりやすく、人を大切にできたらいいのにね。
    続きを読む

    投稿日:2019.05.31

  • 映画本棚

    映画本棚

    「初恋 お父さん、チビがいなくなりました」
    公開日:2019年5月10日
    猫のチビと穏やかに暮らす老夫婦、勝と有喜子。しかし有喜子は娘に「別れようと思ってる」と打ち明けていた。そんな時、チビが姿を消した。
    キャスト: 倍賞千恵子、藤竜也、市川実日子、佐藤流司、小林且弥
    監督:小林聖太郎
    続きを読む

    投稿日:2019.03.06

  • ダイコン読者

    ダイコン読者

    むっさ泣いた。
    定年後の夫婦と、突然いなくなった猫と、離婚危機のはなし。

    夫婦がそろってすごく可愛い。けどリアル。お父さんの無口さと、お母さんの地雷踏んじゃう感じがリアル。

    投稿日:2016.02.12

  • careless-eight

    careless-eight

    すれ違いから離婚を切り出す妻、飼い猫の家出、揺れる子どもたち、そしてお父さんの真意とは…?

    老夫婦が主人公なのに少女マンガレーベルで出ていたので「!?」と思っていましたが、ちゃんと少女マンガでした。きゅんきゅん&泣かされます。
    お母さんがこの上なく可愛いし、お父さんは究極ツンデレでした。
    時系列の行き来や視点の変更などの構成も見事。これは色々な人にすすめて回りたい!
    続きを読む

    投稿日:2016.02.10

  • ノーネーム

    ノーネーム

    なんて素敵な作品なんだろうと感じました。結婚44年目の老夫婦のすれ違いを描いた作品ですが、恋とは何なのか?歳をとってしまったらそこに愛はないのか?など色々と考えさせられる漫画となりました。最後の方の無口な父が母に思いを伝えるシーンなんて10代の男女の告白と変わらないような純愛がそこにはあったと感じました。そして最後の最後の父親の背中はとってもカッコよかったです。続きを読む

    投稿日:2015.12.08

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。