ゆるキャン△ 1巻

あfろ / COMIC FUZ
(21件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
7
8
2
0
0
  • まったりキャンプの魅力(^^)d

    キャンプは夏場に家族や友人と、テントを組み立てたり焚き火を作ったりバーベキューしたりと結構大掛かりで難しそうなイメージを持っていました。ちょっと敷居の高い趣味という感じです。

    この作品では女子高生が一人でシーズンオフの冬場にまったりとキャンプを楽しんでいます。自転車でキャンプ道具を持ち込んでます(後半はスクーターですが)。同時にキャンプ初心者女子高生もサークル活動でキャンプを始めます。
    一人で静かに楽しむキャンプ。友人と一緒に楽しむキャンプ。二つの楽しさを感じさせる作品ですね。

    冬キャンプ。なにそれ凍死したいの? と思いましたが、ヒロインが作中でぼそりと語る冬キャンプの魅力は納得ですね。寒さ対策は必須ですけどね。
    続きを読む

    投稿日:2017.03.19

  • のんびりした時間を過ごしたい人に

    ゆったりとした緻密な描写がされていて、キャンプに興味がない人も惹き付けられるハズ。

    絵もキャラクターも可愛らしく、犬好きな人にも響くかな?

    後、富士山が見たくなる。

    投稿日:2016.01.02

  • キャンプに行きたくなるね。

    のんびりとした山の楽しみかた具合が、読んでいて心地いい。
    まったりとした主人公リンとにぎやかななでしこのコントラストが物語をおもしろくしてるね。

    まつぼっくりにあんな使い方があったなんてちょっと感心させられた。

    山歩きが好きでよく山にいってたけど、ひとりキャンプはなかなか敷居が高い。
    主人公にならってキャンプに出かけてみたいな。

    続きを読む

    投稿日:2016.08.13

  • 確かにこれを見るとキャンプしたくなるw

    一人で秋季から冬季キャンプをするリンちゃんと食べるの大好きなでしこちゃんがキャンプ場で出会って親交を深めていく話。
    一人が好きなリンちゃんは思い立ったら出かけてしまうソロキャンパーでなでしこちゃんは部活に入って初心者なりにキャンプを学んでいく感じ。
    この経験者にも共感を持たせつつなでしこ達を通して初心者向けの説明もあるので未経験者でも十分楽しめる内容ですw
    可愛い女の子達の軽妙なトークにソロ好きリンちゃんの心の声でのツブヤキが雰囲気に合っていて面白いw
    絵柄が気に入ったならキャンプ興味ない人でも手に取ってみると新たな発見があるかもしれませんねw
    続きを読む

    投稿日:2018.09.09

ブクログレビュー

"powered by"

  • 小鳥遊ひよの

    小鳥遊ひよの

    ゆるふわでスローライフな雰囲気と、キャンプ地の自然や空気感を満喫できるマンガ。
    キャンプで一緒に火を囲んでいるようなあたたかさがあって好き。予想以上にハマってしまった♪

    投稿日:2019.10.19

  • 202

    202

    絵とか、キャラクタ同士の距離感が良い。ストレスなく読める。
    松ぼっくりが出てくると、必ずコンニチハ!というのがなんかツボ。

    投稿日:2019.04.29

  • うみ

    うみ

    アニメの再放送から入ったけれど、いいなあ。一人静かに本を読むアウトドア、魅力的だなあ。そんな概念は思いつかなかったからなあ(後から考えれば、欧米のリゾートってそうゆうのだっけ?

    まあ、まねして真冬にキャンプしたら死にそうだから、それだけは無理だけどね(^^;続きを読む

    投稿日:2019.03.13

  • phpkh875

    phpkh875

    Amazon primeでアニメを観た。冬のソロキャンプ、それも女子高生がやってるんだから現実味はないんだけど、キャンプ場や使っている動画が実在のものだから謎にリアリティがある。出てくるキャンプ場はどこも良さげで行きたくなるし、道具も厳選されている感じがしてマネしたくなる。冬キャンプもソロキャンプもやりたくてやれていないけど、今年こそはやってみようかな!続きを読む

    投稿日:2018.07.26

  • kei01

    kei01

    アウトドアブームにのっかって、女子高生がキャンプにハマる漫画

    楽しそうだなぁ

    まずは、ベランダキャンプから始めよっかな

    投稿日:2018.06.08

  • hori_ken

    hori_ken

    キャンプしてみたいけど道具もないし頼れるひともいないし。。。みたいな人の背中を押してくれるような作品。単なる萌えマンガとあなどるなかれ。



    アニオタではないがキャンプに興味があったことと、けいおん!的日常系だったらイケるかな、と思い、アニメで初見。ガッツリはまった( ;∀;)



    おじいちゃんの影響でソロキャンプ好きなリンちゃんと、キャンプ同好会メンバーたちとのまったり時々わちゃわちゃ楽しい女子高生×キャンプもの。

    本作の白眉は(みんなでやるグループキャンプだけでなく)ソロキャンプもしっかり取り上げていること。
    ほぼ無言で作業したり、移動したりする中で、ささいなことを無駄に考えたり、口には出さないがすごいハイテンションだったり、と再現度が実に素晴らしい。

    また明らかに孤独のグルメっぽいシーンや、メンバーたちのSNSでのやりとり、〇〇してみた的初心者向け解説など、アニメ版同様、非常にテンポ、キレがよく、シンプルな線なこともあって親しみやすい。

    静岡~山梨が舞台になっておりご当地フランチャイズもしっかりしているため、ファンは“聖地巡礼”も楽しめる。また関東民の私にはなじみのないご当地フーズや地域あるあるなども知れて面白い。また商品名こそ出さないものの、検索すればそれと分かる実在のギアを扱っている(ファン有志によって諸々判別されている)ので、巡礼までできないまでもお手軽にマネしたりできるのもうれしい(してないけど)。

    好きなページは“妖怪ひもかわうどん”。



    ネットで見たり、アウトドアショップに行っても何を買えばよいのか、これとこれ何が違うの?つーかなんでコレこんな高いの?と疑問符だらけで現実世界は“やってみる”までのハードルが高かったりもする。
    しかし本書は登場人物が初心者なこともあって、だれもが「これならできるかも!」って気になれる格好のキャンプ入門書(啓発書?)といえるのではないか。

    アウトドアショップは『岳』じゃなくて『ゆるキャン△』置いとけよと思う。(2018年5月現在#6巻まで読了。)
    続きを読む

    投稿日:2018.06.01

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。