けいおん!highschool

かきふらい / まんがタイムきらら
(22件のレビュー)

総合評価:

平均 4.1
8
8
4
1
0
  • アニメだけ見た人にも読んで欲しい

    けいおんアニメ1期放送から5年経った昨年、様々な企画でけいおんを思い出した方も多いと思います。
    そうした方々にもぜひ読んで欲しいです。
    無理矢理の続編かと思っている人がまだいるなら絶対損しています。

    投稿日:2015.04.01

  • 後輩組好きへ

    後輩にデレッデレのあずにゃん
    完璧超人っぷりを発揮する憂
    意外な一面を見せる純
    アニメか漫画版最終巻を見終わったタイミングにどうぞ

    投稿日:2017.10.20

  • あずにゃんが主人公の高校編

    あずにゃんが三年生になり軽音部を牽引する話し。
    仲良しの二人に加え、新キャラである新入生二人と一緒にバンドを組みます。
    基本生真面目なあずにゃんですが、ゆいたちに毒されたのか結構ユルいですねw
    新キャラたちもキャラがたってるし、さわちゃんも相変わらずなのでワイワイと楽しい話しになってますねw
    学園祭で三年生は引退ということでそこまでの様子が描かれていています。
    可愛いあずにゃんに負けず劣らずな新キャラにも注目ですねw
    続きを読む

    投稿日:2019.06.04

ブクログレビュー

"powered by"

  • 出雲一寸

    出雲一寸

    読書録「けいおん!highschool」3

    著者 かきふらい
    出版 芳文社

    p86より引用
    “学校の授業なんて二の次
    勉強してる暇があったら
    楽器を鳴らすのが
    軽音部員ってもんでしょ!!”

     女子校の軽音楽部の面々を主人公とした、
    日常系部活漫画。
     唯達上級生四人が卒業し、部長となった梓。
    唯の妹・憂と友人・純が入部してくれ、三人
    体制となったが…。

     上記の引用は、顧問の山中さわ子先生の台
    詞。
    ここまで職人気質に音楽に取り組むなら、学
    校には入らなくてもいいでしょう。しかし、
    学校の先生の言う台詞ではないですね。
     唯達の卒業後の桜高軽音部の様子を描いた
    一冊。文化祭や勧誘ライブなどで活躍する割
    に、度々廃部の危機に見舞われているのは不
    思議な話です。まあ、中の良さそうな部の中
    に、後から入っていくのが難しいのかも知れ
    ませんが。

    ーーーーー
    続きを読む

    投稿日:2019.03.01

  • こや

    こや

    このレビューはネタバレを含みます

    唯達が卒業してからの梓を部長に据えての一年。
    梓、憂、純の3年生に加えて、菫と直の二人が新入部員。
    菫は金髪ブルーアイズだけど日本語Only。
    直は顔に表情を表しにくいが。

    菫が住んでいるのはムギちゃんの実家。
    一族とでオーストリアから日本へ渡った経緯を持つ。
    直は四つ子の姉。

    唯達が卒業して、梓たちの学園祭までの話。
    凝縮されたちゃった一冊。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2016.01.01

  • fennec1201

    fennec1201

    このレビューはネタバレを含みます

    社会現象?にもなった「けいおん」の在校生編。
    梓が部長となり、唯の妹・憂、クラスメート・純に加え、2人の新入生が入部し「わかばガールズ」として学園祭に向けて活動していく様子が描かれています。
    新入生2人は卒業した4人とはまたキャラクターが異なり、新鮮味を感じます。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.08.01

  • sunnysakurai

    sunnysakurai

    やっぱりさわちゃん先生!
    そしてあずにゃんの成長物語でもあるね。

    ラストでさわちゃん先生の言葉で締めくくったということは、桜高校軽音楽部はまだこれからも続いて行くよ、ということだよね。

    投稿日:2014.03.17

  • hanemitsuru

    hanemitsuru

    唯達4人が卒業した後の桜高軽音部を描く続編。
    梓部長に憂、純に一年生の新入部員の菫と直2名で新バンドを結成し、学園祭でのライブまでで終了。

    相変わらずキャラが立っているし、話の運びも緩いようでいてちゃんと方向性がある。何より、やっぱり舞台が高校生活なのがいいですね。
    新キャラ2人も立っていて、特に直は超人揃いのけいおんキャラの中にあっておそらく唯一無二の普通の人で、気に入りました。…逆に、憂と純がやや空気だったのが残念かな。さわ子先生のほうが目立っていました。

    おそらく「けいおん」に関するコンテンツはもう最後でしょう。もっともっとこの世界でこのキャラクター達を見ていたいと思いますが、でも、どこかですっぱり終わって、世界が閉じてしまう方が、歪んだり、汚れたりしながら世界が変容していくのを目にせざるを得ないことより、遥かにマシなのかもしれませんね。
    続きを読む

    投稿日:2013.07.02

  • puchi-woodsoft

    puchi-woodsoft

    けいおん正当続編です。新1年が2人入ってきて話が展開します。まぁ同じ空気を感じられるけど前作程突き抜けている感じは無し。かと言って面白くないわけでは無いので☆3  ~4つでしょうか。けいおん本編を読んでいる人にはおすすめの一冊。続きを読む

    投稿日:2013.04.08

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。