五年二組の吸血鬼

糸緒思惟, 小路あゆむ / 一迅社文庫
(5件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
1
3
1
0
  • ほのぼのちょっとえっち系

    子供の感覚のように見て楽しむような内容ですね
    まあ、色々リアル目線で見たらダメだと思う部分はあるので
    色眼鏡?ははずして読んでください

    投稿日:2020.07.12

ブクログレビュー

"powered by"

  • honobukei

    honobukei

    このレビューはネタバレを含みます

    ラノベ福袋に入っていたため読んだ一冊。ここまでエロイとラノベを逸脱しているような気がする。エロイって言うかマニアックか

    レビューの続きを読む

    投稿日:2012.09.17

  • chioc

    chioc

    エロゲーをラノベ化した(?)一冊。
    この本のおかげで、エロにホイホイとつられて買ってはいけないんだな、と実感しました。
    原作を知ってると、この内容には疑問符が湧くんだろうなぁ……。
    本にもなれず、タイアップにもなりきれず。ある意味寂しい本かなぁ、と。続きを読む

    投稿日:2011.08.07

  • foxfox

    foxfox

    挿絵で話題になった本作。
    主人公は「路傍の奇石」最善に至る力をもっている。といっても、自分の意志とはほとんど関係ないという、巻き込まれ型。
    前半は吸血鬼により支配されHな遊びが行われる。後半は敵が現れ、戦い、ハッピーエンドというラノベの王道。続きを読む

    投稿日:2011.06.18

  • ticheese

    ticheese

    このレビューはネタバレを含みます

    挿し絵と人物紹介を見るだけで内容が解る作品です。

    ストーリーは単純明快なのは仕方がない。本作はHな内容が売りなのは明白ですからね。
    それにもかかわらず、小説の表現が淫猥ではなく小学生の感性で描かれているので文章だけではムラムラしてこない。挿し絵があって初めてココはHなシーンなんだという実感が湧きます。

    文章と挿し絵のインパクトの差が大き過ぎる作品で、なんだか中途半端です。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.05.08

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。