ぴんぽんぱん ふたり話

瀬戸内寂聴, 美輪明宏 / 集英社文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • rarege

    rarege

    瀬戸内寂聴と美輪明宏の対談

    書店で冒頭の十数ページを立ち読みしたら、
    この本は買わねばとレジへ。
    そういう力がある本なのか・・?
    読了後はそんな感想も持ってしまう本。

    ふたりの人生、交流についても語られるが、
    主なテーマは信仰や霊視、そして三島由紀夫。

    ふたりの三島由紀夫との関係の深さに驚き。
    自決を止めたかった美輪と、むしろ勧めた寂聴との対比も興味深い。
    続きを読む

    投稿日:2020.03.22

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。