小料理屋いろりのお味見レシピ ひと匙の恋としみしみ肉豆腐

望月くらげ, 前田ミック / 富士見L文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • いこ

    いこ

    このレビューはネタバレを含みます

    味見して味付けのアドバイスはできるが料理は作れない女子大学生と、料理はできるけど味付けがイマイチな料理人(致命的だ)がバディとなって、お店を立て直す……まではいかないにしろ、前へ進み出すお話。
    副菜はこの二人のもどかしい恋。
    歳が離れているのと、互いに素直ではないのが災いして、料理の方はさておき、恋愛面はなかなか前進しない。
    その割に高校生でもするかなあと思うほどベタな展開も繰り広げる不器用な二人でもある。
    いや、彼成人してるよね。
    大人だからこそ素直になりにくいのか。
    歳の近い子とのデートに行く彼女を止められなかったのに、仕事放棄とか……今更ながらのアオハルにうっかり笑ってしまった。
    彼女は彼女で彼に振られたと思い込んでいたから、ややこしいことになっていたし余計か。
    でも最終的には、副題にある肉豆腐で仲直りできた模様。

    出てくる料理は後書きにもあったが家庭的なものが殆ど。
    糖尿の方向けのメニュー開発や、肉豆腐の変わり種な隠し味など興味深い部分も。
    個人的にはこの肉豆腐が非常に気になった。
    作中に出てきたメニューは一部レシピも記載。
    試してみるのもいいかもしれない。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.05.25

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。