バカの国(新潮新書)

百田尚樹 / 新潮新書
(15件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
1
5
6
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • yuji

    yuji

    ・常識や世間の感覚を知らない無能政治家
    ・ただただ煽り立てる事しか知らないメディア
    ・平和ボケしてしまった国民
    それでも忠実に救護活動する自衛隊、政治判断の遅れや間違いで救えたはずの亡くなってしまった生命
    バカの国は救えるのか…
    続きを読む

    投稿日:2021.10.29

  • cinejazz0906

    cinejazz0906

    著者の会員向けメルマガから抜粋された毒舌糾弾論評『偽善者たちへ』の続編です。近年のニュ-ス報道を論説した内容たるや、タイトルどおりの「バカ²」過ぎて何度噴き出したことやら。「クレ-マ-・バカ」「SNSバカ」「血税を喰らうバカ」など笑いと腹立たしさの抱腹絶倒篇ですが、一部の政治家、官僚、首帳ら公務員らの体たらくぶりに対しては<怒り>の鉄拳を!そんな思いに駆られた天下無双の〝新潮新書〟でした。続きを読む

    投稿日:2021.05.03

  • real201207

    real201207

    色々世の中、過剰反応と、バカを報じるバカマスコミでだんだんひどくなっている。
    昔なら騒がなかったことに過剰反応して、住みにくくなった。
    財政難を招く、無駄遣い、親方日の丸の考えを改めなければ、崩壊する続きを読む

    投稿日:2021.02.14

  • kuruko281

    kuruko281

    憤りを感じる事例、作者はよくここまで集めたと思う。
    当事者の弁はないので、そのまま憤りで良いかは正直わからない。
    自分もきっと何かバカをやってきただろう。
    大なり小なり人はバカをやると思う。
    やった後の自分がどう成長するかだと思う。
    繰り返す人はバカをやったと思っていないからだろう。
    自分自身はそうあってはならないと自戒する。
    続きを読む

    投稿日:2020.11.17

  • 都子

    都子

    第1章のクレーマーの話が面白かった。だんだん似たような話ばかりになっていく印象。メルマガのまとめなので一つ一つは短く、読みやすかった。

    投稿日:2020.08.18

  • E.Mogura

    E.Mogura

    第3章までのおバカさんの話は、何の為に読んでいるのか・・・だんだん胸糞悪くなってきた。本書で云うところのおバカさんが、本書を読んで反省してくれるという可能性はほとんど無いので。

    第4章以降は、まだ良かったけれど。続きを読む

    投稿日:2020.08.04

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。