小説 一度死んでみた【お試し読み版】

澤本嘉光, 石井睦美, 榊アヤミ / 角川つばさ文庫
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
0
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 枝乃

    枝乃

    笑いと化学と非科学が詰まった感動コメディ。映画ノベライズのため、脳内で動く父親は堤真一。言葉足らずで関係がこじれた似た者父娘の仲直り物語だが、物騒な新薬と分かりやすい陰謀がスパイスとして絡み合う。大切なメッセージと一緒に、あちこちに散りばめられた伏線がテンポよく回収され、読みやすかった。「死」と「再生」の悲喜劇でもあると思うが、最後にロミオとジュリエットのようなやるせない結末を迎えず安堵する。続きを読む

    投稿日:2020.10.12

  • ダビデ

    ダビデ

    映画 
    色々なモチーフや小ネタ(元ネタ)があったりして中々の見応えだった。
    様々な名言があり、言葉に注目作品と思う。
    仏教とキリスト教の融合もよくスピリチュアルも少し有り良かった。
    目に見えるより目に見えない事の方が大切の言葉はとても大切な言葉と思う。
    フリーメイソンの逆手が良い!
    続きを読む

    投稿日:2020.03.20

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。