レモンパイはメレンゲの彼方へ

もとしたいづみ / ホーム社
(13件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
3
3
6
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • mofu

    mofu

    このレビューはネタバレを含みます

    絵本・児童書など子供向けに書かれた本は、美味しそうな”おやつ”と切っても切れない関係にあるものが多い。
    子供向けなだけに、文章もシンプルな上に具体的で想像しやすく、ましてや美味しそうなイラスト付だと、子供はもちろん読み聞かせる側の大人にもたまらない。
    『ちびくろ・さんぼ』のホットケーキに、『ぐりとぐら』のカステラ、『あんみつひめさま』のあんみつ等など、書き出したら止まらない程たくさんのおやつが出てくる。
    また春夏秋冬、おやつを季節で分けてみると食材が季節感たっぷりで、ああ日本人で良かったな…としみじみ思う。

    しかし、ちょっと気になったこと。おいなりさんやコロッケっておやつなの?
    和菓子屋さんで海苔巻きやいなり寿司が売れていることに驚いた。私の住んでいる地域では聞かないなー。
    あとテレビドラマの影響からか、あんパン=張り込み中の刑事、の連想はもはや当たり前。そんなあんパンも桜の花の塩漬けの入った”桜”あんパンになると上品な和菓子風になるのだから不思議。
    おやつって使われる食材によって、庶民的にもなれば上品で高級なものにもなれる変幻自在な食べ物。だから人々から永く愛されるのだろう。
    あの織田信長が宣教師からビスケットを献上されていたことにもびっくり。もうあの時代にビスケットが日本にあったのねー。
    時代が変わって形や素材がほんの少し変わっても、やっぱりおやつはその時代の人々に愛される食べ物。
    日常生活における、ささやかなお愉しみなんだな。

    子供の本に出てくるおやつに纏わるエッセイ。
    もとしたいづみさんの子供の頃のエピソードが軽快で面白く、何度も笑った。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.03.23

  • 櫻うさぎ

    櫻うさぎ

    このレビューはネタバレを含みます

    絵本作家が綴る、書き下ろしエッセイ集。

    どれもおいしそう。

    お稲荷さん食べたい!
    コロッケ食べたい!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.02.08

  • munyanyan

    munyanyan

    子どもの頃に読んだ絵本に登場する食べ物はどんなものか想像するだけでも楽しかった。
    大人になって簡単に手に入れられるようになっても、頑なに食べようとしない自分がいる。
    味を知ってがっかりしたくない。
    つまでも夢のような食べ物であってほしいから。続きを読む

    投稿日:2020.03.06

  • 千裕

    千裕

    かわいいエッセイ集。
    パティシエをしてると忘れがちだけど、お菓子ってみんなをハッピーにする食べ物だなぁって思った。

    投稿日:2018.07.16

  • aaana11

    aaana11

    2018.5.13
    ふふーって嬉しくなるような素敵な本でした。
    そうそう、って思うところもいっぱいあって。
    とても読みやすいエッセイ。
    載ってた絵本も読んでみたいな。

    投稿日:2018.05.14

  • mayugeco

    mayugeco

    2017.2月。
    おなかすくー。もとしたさんのストレートなぶっちゃけ話がおもしろい。 おいしいおやつが食べたいー。絵本に出てきたおいしそうなおやつたち。覚えてる覚えてる。ストーリーは忘れてもおやつの印象は強烈だ。ぐりとぐらのチョコレートケーキ、ちびくろさんぼのホットケーキ、しろくまちゃんのパン、たろうのおでかけのアイスクリーム、いやいやえんの桃や梨…。私の食いしん坊はここから始まってるのかもしれない。ああ、愛しきおやつたち。続きを読む

    投稿日:2017.12.03

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。