ぶたぶたのティータイム

矢崎存美 / 光文社文庫
(12件のレビュー)

総合評価:

平均 4.1
4
4
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • のづっち

    のづっち

    ティータイム、というよりも、今回のぶたぶたさんのお店のコーディアルが印象深く(あと英国風お菓子と紅茶…ラプサンは好みがあるから〜w
    おいしいキャロットケーキ食べたい

    投稿日:2021.01.21

  • りなりん

    りなりん

    このレビューはネタバレを含みます

    アフタヌーンティーって、あまり馴染みのない言葉だったのですが、この本を読んだら早速楽しんでみたい!と思いました!
    アフタヌーンティーを通して、悩みが解消していくのも素敵でした!

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.12.25

  • たまさく

    たまさく

    ああ、相変わらず美味しそう……*。・+(人*´∀`)+・。*
    こんな紅茶専門店、近所にほしい。絶対通う!

    投稿日:2020.08.30

  • マルプー

    マルプー

    お邸の芝生の庭園でのアフタヌーンティー、英国風のケーキと紅茶を味わうなんてなんとも贅沢な気分になれることだろうって思う。三段重ねのスタンドにケーキ、サンドウィッチ、スコーンが盛られるのが正統派英国式アフタヌーンティーらしいが、十分食事としてのボリュームだなって感じた。体の大きな英国人ならではか?今回のぶたぶたさんは「コーディアル」というケーキ屋&カフェを経営。何らかの悩みや問題を抱えた人が訪れ、紅茶とお菓子とぶたぶたさんに癒され帰っていく。ぶたぶたさんの優しさと数々のお菓子などが堪能できた。続きを読む

    投稿日:2020.01.20

  • eshima002

    eshima002

    毎度おなじみ。
    ぶたぶたシリーズ30作目!

    今回は、「コーディアル」というカフェのオーナーさん。
    店舗での活躍ももちろんのこと、色々なところに出張しての活躍も。

    偶然にも自分は、今月、某所のアフタヌーンティーに友達と行くことが決まっている。
    この本を読んで、俄然、アフタヌーンティーが楽しみになった!!

    ぶたぶたさんの作るお菓子や料理って、いつもとても美味しそう。
    矢崎さんの表現力の凄さですねー。
    本当に美味しそうで、想像だけでヨダレが。。(笑)

    この作品の中で、「知らないケーキ」「カラスとキャロットケーキ」が自分のお気に入り。
    おそらく。。
    ぶたぶたさんと主人公の会話に、無意識に、自分を置き換えていたからかもしれない。
    でも、いつもより、カウンセラー力が薄かった気がするかな?

    何はともあれ。。
    30作目おめでとうございました!
    次回も楽しみにしています!
    続きを読む

    投稿日:2020.01.11

  • norainu

    norainu

    ぶたぶたシリーズ30 作品め。ロングランです。

    今回は、アフタヌーンティーがテーマの5作品です。

    上京して来た母と楽しむアフタヌーンティー
    老年になり、自分だけの時間ができても、のんびり、、ということに慣れていない男性、
    なんでもできるけど何にも熱中できないでいた完璧ない姉がやっと見つけた「推し」
    家から出られなくなった主人公の少年とカラスとぶたぶた
    コーディアルというお店を開く前に10年に渡ってぶたぶたに支えられていた主婦

    いつもと同じくぶたぶたに癒される1冊です。
    続きを読む

    投稿日:2019.12.08

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。