ラストレター

さだまさし / 朝日文庫
(10件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
1
5
4
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • いるか

    いるか

    中学時代からラジオが大好き。

    そういえば、さだまさしさんのラジオ番組に投稿して、ハンドタオルをもらったのも中学時代。
    ラジオはその人柄が良くも悪くも出てしまう。
    それがいい。
    ハマってしまう。

    の小説はラジオの深夜放送を舞台にした、さださんらしい物語。
    作品に出てくる人たちが、とても素敵。

    ラジオって、生活の一部になってしまう。
    今も好きな番組があって、ありがたいことにパーソナリティやDJさんと親しくさせてもらって、そこからいろいろな人のつながりができて、本当に世界が広がった。
    そんな私なので、この作品はとても面白く読みました。。
    続きを読む

    投稿日:2021.10.08

  • robin1101

    robin1101

    土曜日の深夜枠に新番組を作ることに。そのパーソナリティーを流されるまま、引き受けることになったアナウンサーの寺島。メールやファックスではなく、リスナーから葉書のみで構成されていく。また、同時間帯では似たような新番組が登場し、競走することに。ラジオの大手4社の中では、いつも3位な会社が果たして追い上げることができるのか?


    ラストレターと聞くと、何かの最終回を想像したのですが、この作品では、番組の最後に読む感動の投稿「ラストレター」として表現されています。

    ラジオということで、リスナーからの内容が読み上げられるのですが、投稿された内容はもしかして実際の投稿?と思うくらい面白いものばかりで、さださんのアイデアが豊富に散りばめられていました。

    なかなか文章だけだと面白みが半減な感じもあり、パーソナリティーが読みあげる技術力も改めて凄さを感じました。

    また、登場する名前が、実際に存在する名前をもじっていて、ラジオ好きな私にとっては、クスッとするところが多くありました。

    個性あふれる登場人物や生放送ならではのアクシデントなど笑いあり、感動ありとさせてくれるので、色々楽しめました。

    今では、少なくなった葉書での投稿。昔は「ハガキ職人」という言葉を聞きましたが、今は聞かなくなったことにちょっと寂しさを感じてしまいました。メールとは違い、葉書ならではの温かみや構成、工夫があり、懐かしさを感じました。

    たまにNHKの深夜に放送される、さださんのラジオ風の番組。リスナーとさださん、スタッフの「愛」を感じることができ、テレビとは一味違った「ラジオ」でいつも拝見しています。

    夜中に読んでみたくなる作品で、はちゃめちゃでしたが、ジーンとあったかくもなりました。
    続きを読む

    投稿日:2021.03.29

  • akahira

    akahira

    構成がうまい。
    どっちかってーと、ドラマとか映像向きの話なのかしらん。
    こじんまりとまとまってて、いい話の内容。

    投稿日:2019.11.29

  • やすのぶ

    やすのぶ

    今読んでいますが本に入っていけていません、さださんの本ははずれ無いのですが? だんだん面白くなってきた❗️面白い泣けた‼️

    投稿日:2019.10.29

  • hito-koto

    hito-koto

    さだまさし 著「ラストレター」、2014.9刊行、2016.12文庫化です。TVとは違うラジオならでは、ラジオだからこその世界、ラジオ深夜番組の企画を語る物語、「昭和に帰ろう」がテーマです。ベテラン社員の危険四文字単語の連発はともあれw、みんなが集まる「居酒屋ちょい都」に行ってみたくなりました(^-^)続きを読む

    投稿日:2018.08.04

  • kakane

    kakane

    帯だけの覆面文庫で興味を惹かれて購入。
    さだまさしの公表したい駄洒落、世の中への警鐘、心のうちをラジオの形を借りて吐露した告白本だと感じた。作詞であれほど文学的な表現をする反動かのような下世話な表現を連発。作家としては作詞家でのレベルには達していないが、そこそこ面白かった。また、別の作品を読んでみたい。続きを読む

    投稿日:2017.09.17

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。