私この度、王国騎士団独身寮の家政婦をすることになりました(2)

如月美樹, 蔦森えん / eロマンスロイヤル
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 0.0
0
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • lovenovels

    lovenovels

    異世界に来てからお姫様扱いされていたアズサが働き始める巻。普通に暮らしていたアズサが、働きもせずに何でも買ってもらえる環境に馴染めなかったのは理解できるかも。独身寮で働くようになってからも過保護な感じは変わらないけれど、役に立っていると実感できるのは大切だと思うし。日本に帰る方法や日本食を探すようになったのを見て、ある意味余裕が出てきたのかな。とも思った。アズサに惹かれる人たちの多さには驚くけれど、アズサが誰を選んでも何を置いても守ってもらえそう。続きを読む

    投稿日:2021.08.03

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。