【感想】まんがでわかる 頭に来てもアホとは戦うな!

田村 耕太郎, 秋内 常良, 松枝 尚嗣 / 朝日新聞出版
(31件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
6
9
12
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • Licco☆

    Licco☆

    新しい上司と喧嘩ばかりしている私に、同僚が貸してくれました。

    自分はこれは駄目ってことばっかりしているなーと反省。アホと戦うのは時間の無駄。その時間を自分のために使う。決して自分を見失わない。
    読んだことはメモに残して、たまに見返したいです。

    今日もイラッとしたけど、幽体離脱してみました!
    続きを読む

    投稿日:2023.10.10

  • こまつ

    こまつ

    .
    職場でやりづらいなぁ〜と思う人がいる方にオススメです!
    .
    私も年々、苦手な人にイラッとする労力がしんどくなってきます。笑
    そのエネルギーをもっと有効的なことに使いたいですよね。
    マンガシリーズはさっくり読めるので、良き。続きを読む

    投稿日:2023.05.03

  • タク

    タク

    限られた資源を無駄遣いせず、時間やエネルギー、タイミングを浪費するな。
    やり返してやろうと思わず自分のやりたいことにエネルギーを使おう。
    幽体離脱をし、感情をコントロールしよう。
    やられたフリ、味方になる。敵をつくらず接触し続ける。どうしても受け入れられなければたまたますれ違ってしまった相手と考える。続きを読む

    投稿日:2023.01.18

  • なのつき

    なのつき

    このレビューはネタバレを含みます

    仕事で「アホ」と絡む機会があって、どうすればいいか、と思ってたので読んだ。
    対アホというか、仕事上の人付き合いのセオリーが紹介されてる感じ。

    世間話話すのも嫌なくらい嫌なんだけど
    そこは我慢して、の一言なので、個人的には当てにならず。
    結局は耐えなくてはあかんのかっていう諦観。

    でも、書籍版も同時に借りたので、そちらも読みます。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2022.08.24

  • あかた

    あかた

    ここでいうアホとは、限られた人生に無駄な時間を費やそうとしてくる人のこと。戦ったり逃げたりせず敵と思わず、非難しないで認めて要望しているものを提供する。
    52冊目読了。

    投稿日:2022.02.26

  • じょなさん

    じょなさん

    自分がどうしたいか目標をはっきりさせて最短距離でそこに向かう。そのために邪魔な人は戦わずしてうまく使っていく。

    ・アホにはやられたふりをしてぐっとこらえ、持ち上げる。
    ・アホにはとにかく褒める。
    理不尽は次から次へやってくるものだから、その都度前向きに捉える。
    ・アホを味方にするために相手が必要なものを与える。
    ・アホと合う回数を増やし親密度を高める。
    続きを読む

    投稿日:2021.10.31

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。