怪談のテープ起こし

三津田信三 / 集英社文庫
(17件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
3
8
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • みやもと@南22▽

    みやもと@南22▽

    自分との相性はすごい良かったからどんどん入り込めるしどんどん読み進められた。
    理解力がないせいだと思われるが終章のクライマックスが少し弱いように感じた。多分あえて、、、うん、、、あえて、、、

    投稿日:2019.11.23

  • Kazuko Ohta

    Kazuko Ohta

    怖がりのくせして出先でこんな本を購入。昼間限定で読むようにしていたから時間がかかってしまいました。

    帯が煽る煽る(笑)。ようやく最終章までたどり着いて、どうせフィクション、怖い言うてもフェイクだしと思ったのに、解説がまた煽るのよ。フェイクだと思うのは自由ですけど、みたいな感じで(泣)。

    怖がりでも大丈夫、大丈夫です。でも、ひとりでお風呂に入ったり、公衆トイレに入ったり、エレベーターに乗ったりするときに思い出すこと必至。事故現場に供えられている花を見てもドキッとすること間違いなし。雨の日は黄色い人を探してしまうことでしょう。こえぇ。
    続きを読む

    投稿日:2019.09.10

  • yu

    yu

    単行本は図書館で借りたので、文庫化してようやく手元に。……すいません、次はちゃんと単行本を買います。
    ラストのテープの意味は、少し考えましたが全く分からず。ネットで調べても、誰もまだ解けていないみたいです。止めようと思って別のことを考えても、どうしても頭から離れてくれません。作者の忠告に従って止めたほうが良さそうです。でも、頭から離れない。
    何の気なしにめくった帯の下に、黄色い長靴が見えてどきりとしました。
    続きを読む

    投稿日:2019.09.08

  • tsukachin999

    tsukachin999

    久しぶりに本格的なジャパニーズホラーに出会った気がする。
    twitterのフォローさんが、「怖い」って言ってたのとタイトルに惹かれて読んでみたら、怖いの怖くないのって、どんどん先が知りたくなる短編集。
    夜中に読むのがおススメです。

    続きを読む

    投稿日:2019.09.06

  • すず

    すず

    どの話をとっても解決しない。理由があって起こる怪異ってのも怖いけど意味不明で起こる怪異はもっと怖い、分からないものって怖い。
    そんな短編集です。それに普段の生活の中でふと現れる怖いもの、が多かったのでいつもと同じ道や行動にちょっと注意深くなります(笑)
    私的には「屍と寝るな」が1番謎で震えました。


    終章に解いてはいけない言葉、というのが出てくるのですが、分からなかったので気になります。分からないほうが安全なのでしょうが。。。。。
    続きを読む

    投稿日:2019.07.08

  • pogo

    pogo

    個人的に怪談はよく分からんが怖いというのが肝で、綺麗にオチつく話はあまり好みでない。その点、三津田ホラーは絶妙。解説にもあった岡本綺堂の系譜というのは納得ですよ。

    投稿日:2019.06.30

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。