七夕の雨闇―毒草師―(新潮文庫)

高田崇史 / 新潮文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
1
2
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • BlueOcean

    BlueOcean

    毒に関連する情報は少ないが、七夕に関する情報が多く、勉強になる。地名、行事、言葉、神社などにまつわる意味や歴史を知ることができて楽しい。読み物としても気楽に読めて楽しい。

    投稿日:2020.12.08

  • もっこ

    もっこ

    シリーズ4作目。
    七夕の歴史は、平安時代の枕草子や唐の詩人、更には
    ギリシャ神話や日本の神話まで絡めとって、
    えらいこっちゃになってた。
    恐るべし黒歴史!
    今回もお勉強になりましたが、蘊蓄が多すぎて
    たぶん、ほとんど忘れるだろうなぁ~(^◇^;)
    西田君も、一度痛い目にあいますが、いつものような
    史紋との絡みもなく、メインの出番も少なかったです。
    でも、科捜研でもできなかった毒の特定をした史紋も凄いけど
    百合さんの毒探知能力がすごかったぁ~
    さりげなく史紋に危険を知らせるところがステキ♪
    続きを読む

    投稿日:2019.12.11

  • rushingwolf88

    rushingwolf88

    広漠な歴史のテクスチャを解いていくように七夕に呪われた一族の悲劇を明かしてゆく、読み込み甲斐のあるお話だった。解説の長さに比して、人物の心情やそれに至る動機があまり語られずに話が進むので、事の顛末が早すぎるように感じてしまう。終盤からエピローグにかけてはもう少し秘して読み手の理解と解釈に委ねても良かったのではないか。シリーズ物と知らずに読んだから前作も読んでみたい。続きを読む

    投稿日:2018.07.08

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。