森のシェフぶたぶた

矢崎存美 / 光文社文庫
(12件のレビュー)

総合評価:

平均 3.6
2
3
6
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • eshima002

    eshima002

    毎度おなじみぶたぶたシリーズ。
    今回は、森の中に建つ人気のオーベルジュオーナー。

    森の中。っていうだけで、自分の理想の立地なのに、そこに、ぶたぶたさんの料理、サービスがある!
    行きたくて仕方なくなった(笑)

    サプライズの森(夏)
    二人でディナーを(秋)
    この二章には、自分の思っている一部を代弁しているかのような主人公たちがいた。
    その主人公たちが、ぶたぶたさんとの関わりで導き出した答えに、思わず泣けた。。。
    特に(秋)。

    やっぱり、ぶたぶたシリーズは、カウンセリング小説だと思う(笑)

    山崎ぶたぶたさんに、会いたいなー。。
    続きを読む

    投稿日:2018.12.24

  • みたろ

    みたろ

    違う作者さんの本で聴力が記憶力やイライラにも関係してると知って、日常に取り込みやしい聴力アップ法を探すべくこの本を読みました。東洋医学に基づいた理論で、毎日続けられる簡単な方法が載っていて、実践しやすい。わたしも複数実践中続きを読む

    投稿日:2018.12.01

  • kariy0n

    kariy0n

    森の中のオーベルジュのオーナシェフ ぶたぶたさん
    なぜか似合ってるんですよね
    一度でいいから泊まってみたい
    こんなに心のこもったおもてなし
    気持ちよく読み終えました

    このシリーズ 20周年!すごい

    ≪ オーベルジュ 日常離れ また元気 ≫  
    続きを読む

    投稿日:2018.10.23

  • norainu

    norainu

    ぶたぶたシリーズは28冊目、20周年を迎えるそうです。

    いつもながらぶたぶたの外見と落ち着いた中身のギャップに癒されたり、諭されたりな1冊です。

    今回は、オーベルジュのオーナシェフ設定です。
    ぶたぶたにはおいしいものがとっても似合うと思います。
    こんな「謎」のオーベルジュがあったら、絶対泊まってみたいものです。
    続きを読む

    投稿日:2018.10.07

  • shifu0523

    shifu0523

    【収録作品】春の女子会〈春〉/サプライズの森〈夏〉/二人でディナーを〈秋〉/ヒッチハイクの夜〈冬〉/野菜嫌いのためのサラダ〈春〉

    投稿日:2018.10.03

  • さや

    さや

    まずは、ぶたぶたさんシリーズ20周年とのこと。
    おめでとうございます。
    すべて追い切れるシリーズではないのですがとても長いシリーズだったんですね。
    今回はオーベルジュ(ペンション? レストラン付き宿泊施設)のぶたぶたさん。
    とてもおいしそうなフランス料理ばかりで一度はお店へ行きたくなります。
    他者との対話はとても大切であるとしみじみ感じました。
    続きを読む

    投稿日:2018.09.05

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。