アクセル・ワールド23 ―黒雪姫の告白―

川原礫, HIMA / 電撃文庫
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 2.7
0
0
2
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 葉月

    葉月

    無限キル状態にある人々の救出をかけての作戦会議。
    黒雪姫の出生の話。
    連絡の取れない現実での友人恵を訪ねるお話。

    投稿日:2019.04.14

  • ちゃげ

    ちゃげ

    ハルユキと黒雪姫が風呂に入っても、色気は無駄やなぁ・・作品に合わないって(笑)
    ともあれ、前巻が派手だったので、今回はおとなしめかな。好きなシリーズだが、登場人物、まぁ女性だけど、増えすぎて加速世界とダブルになるため、覚えきれなかったり(^^;・・気に入ってるキャラの影が薄くなったり・・まぁ、1年1冊ペースという遅さもあるかな?リアルでは田舎旅行とか生徒会選挙があるし、コスモスとの直接対決まで遠そうだし、焦らず先を楽しみましょう。続きを読む

    投稿日:2018.12.28

  • p-chan

    p-chan

    前回の発売から結構経っていて、内容を忘れかけていた。
    インティ攻略のための会議と黒雪姫の出生がメインの話だった。
    また、色々と用語が出てきて少し混乱しそうだった。
    そして、またソードアートオンラインと共通している部分が出てきて面白い。
    次巻こそは早めに発売して、インティ攻略してほしい。
    続きを読む

    投稿日:2018.10.17

  • HAL-RIM

    HAL-RIM

    このレビューはネタバレを含みます

    F型アバターますます強し、という感覚ですかね。グロフ師匠はなんか気の毒ですし。(ああいいうタイプは好きなんだけどなぁ。)
     いよいよ、ブレインバーストの根幹にかかわってくる事実も現れ出した気がします。待ち遠しいのですが、話の展開はともかく発刊のペースは加速しませんね。
     ちなみに新刊発行の度に何冊か戻って再読というか、助走をつけてから読んでいます。これも結構楽しいですが。
     後書きを読んで驚きましたが、バイクを入手されたそうで。きっと、ポイントを消費してのミサイル装備なのでしょう。
     とんでもない酷暑もどうやら過ぎたようで、楽しく走れる気温になってきました。新作がますます遠くなったりしないか心配ですね。(バイクに乗る作者「本体」の心配は取りあえず置いておいて)
     次巻を楽しみに待つ日々がまだまだ続きそうです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.09.20

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。