機動戦士ガンダム サンダーボルト(12)

太田垣康男, 矢立肇, 富野由悠季 / ビッグスペリオール
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 5.0
2
0
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • kadoemon

    kadoemon

    両陣営の様子を丁寧に描いた後で、ジャブローを彷彿させる大規模戦。
    見せ場たっぷりで、かなりアツいです!

    投稿日:2019.12.21

  • myomya

    myomya

    このレビューはネタバレを含みます

    漫画喫茶で読みました。

    (・・)v 「長寿と繁栄を」
    唐突なバルカン人とか。
    作者がファンなんだろうか?

    なんかギャグ方面の描き方が変わったような気がする。

    結局、クローディアを見たときのコーネリアスは演技だったんかな?
    コーネリアスが信者なのだとするなら、クローディアの地位からすればコーネリアスがクローディアの存在を知らないのは不自然ではあるし。

    もう、ニュータイプの定義が完全にエスパーになってる。
    テレパスはともかく、透視て!
    しかもやってることは透視じゃなくて遠視だし。

    シャアっぽい存在に触れられていたけど、「赤い彗星」ではなく「トンガリ帽子」と呼ばれている時点で、あくまでパラレルって別扱いなのかね。
    アムロっぽい誰かとシャアっぽい誰かがいるし、似たような歴史を辿ってるけど宇宙世紀モノとは違う世界。
    どこかから分岐したとすると、少なくともルウム戦役以前に分岐してる世界になるのか。

    → もしかすると「トンガリ帽子」はエルメスのことかもしれない。
      自分は「ジオンのニュータイプ」ってセリフで人物のことを示してると思い込んでたのだけど、たしかにエルメスはトンガリ帽子っぽい。
      (っていうか、実際にそんなアダ名が付いてるとかなんとか・・・。)
      てっきり軍服時のシャアの帽子が尖ってるから、アレを揶揄してるんだと思ってた。
      (2020/05/13)



    量産機がレールガンを扱えないのが、まさか出力じゃなく重量的な問題だったとは・・・。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.09.05

  • muratchi

    muratchi

    新たなる刺客、蘇る機体、高まる再戦への高揚!
    いやが上でも盛り上がる。
    今巻も読み応え抜群。早く続きを読みたい!

    投稿日:2018.07.30

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。