チート薬師の異世界旅 1

赤雪トナ, kona / ヒーロー文庫
(7件のレビュー)

総合評価:

平均 2.9
0
1
5
0
1

ブクログレビュー

"powered by"

  • 永杜

    永杜

    特典をもらって、異世界で生活をする事に。

    のんびりとそこに存在していればいい、という状態。
    これに好きに生きていける能力があれば
    さらに平和に暮らせる状態。
    平和ボケしている、と言われる日本人なら
    そこは外せない条件?w

    のんびり生活、そして生涯の伴侶(予定)まで見つけ
    あとは事件に巻き込まれなければ順風な日々。
    まぁ伴侶(予定)がかなり特殊な生まれなので
    ツンツンしてますが。
    ようやく最後に、他称はデレの点々ぐらいは出ましたが。
    安心安全、な日常です。
    これから、は分かりませんが…。
    続きを読む

    投稿日:2019.01.11

  • kitsunedo

    kitsunedo

    このレビューはネタバレを含みます

    ひとつの宇宙を救うために自分の魂の寿命を渡す取り引きをした主人公が、異世界でチート知識を駆使しつつ隠居旅をする。のかな?
    第一巻では嫁(予定)との出会いまでのお話。一途な下心をプラトニックにぶつけます。
    多分設定やプロットは細かく建てて執筆されているのだと思いますが、説明不足な場面が多くて前後関係が曖昧になったり、意味がわからず何度か読み返すなど、個人的には読むのに苦労しました。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.05.03

  • うがが

    うがが

    このレビューはネタバレを含みます

    チート薬師か…言い得て妙。
    思い切りがよすぎるし、めげないし、たくましいなぁ。
    有名になりつつあるけど、勇者になったりするんだろうか。
    裕次郎くんの活躍が楽しみ。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.01.14

  • 凍雨

    凍雨

    このレビューはネタバレを含みます

    超常の存在と取引して、死後の魂と引き換えに異世界に転生して新しい人生を生きる、というのは、荒唐無稽ではあるが、導入としてはありだと思う。
    もっとも、その取引相手は一般に「悪魔」と呼ばれるものだと思うが。

    ということで主人公は異世界に転移して新しい生活を始めるのだが、その異世界のつくりがあまりにもチープでお粗末。
    この作者の描く異世界は、日本の、それもさして出来のよくないコンピュータRPGどまりで、ノベルとしてとても成立するレベルではない。
    村の運営や経済行為は妙にシステマティックだし、登場人物は現代の日本人と同じ価値観、行動をとるし、作った薬は処方する対象の大小、状態に関わらず、効能通りに常に効く。
    せめてモチーフにしている薬についてだけでも、もうちょっと調べてから書かないと、あまりにリアリティがなさすぎて、薬師であることの意味すらなくなってしまう。

    それから、異世界の住人に「ハンバーグ」なんて言わせるのは言語道断。
    せめて「ミートローフ」にするとかやりようがあるのに、「ハンブルグ風ステーキ」という言葉をしゃべらせてるのは、作家としての誠意を疑う。
    「ピザ」、「パスタ」、「ペペロンチーノ」という言葉も出てきたけど、イタリアのイメージが強すぎて、違和感が残る。

    出版社の担当はなんで指摘しなかったのか、それともこの物語自体が主人公の夢オチであることの盛大なネタバレってことで許容したのか。

    主人公に対してヒロインがすぐに心を許さないところや、ハーフの扱いといった部分については非常によいと感じるのだが、それ以外が本当にひどすぎる。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.01.04

  • kinakoi

    kinakoi

    表紙はヒロインのセリエ。ハーフなので差別を受けている。
    主人公の裕次郎は異世界で、薬師の知識を貰って生きていくことになる。
    セリエと出会って一目惚れ、色々口説くが全然相手にされず、読んでいて楽しくない続きを読む

    投稿日:2014.12.27

  • かりおん

    かりおん

    異世界トリップ.
    ただし強制召喚とか
    不慮の事故的なアレじゃなくて
    神様的存在に説明されて同意してという流れ.
    で,ダーツで決めた才能「薬師」を駆使して
    異世界を楽しく生きていこうと,そういう話.
    ーフエルフちゃんを仲間に加えて
    各地で高性能な薬を売り歩く.

    そんな感じで.
    表紙の娘は主人公じゃなくてハーフエルフちゃんですね.
    で,一緒の時期に異世界行きを決意した人は今後出てくるのだろうか.
    続きを読む

    投稿日:2014.12.18

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。