ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集 1

水瀬マユ / 漫画アクション
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
0
2
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • もゆ

    もゆ

    いとなみいとなめずの作家さん。大きければ大きいほどいいってものじゃないか。人それぞれいいなと思うものは違うね。表題作以外の2作は失恋モノ。なでなで、実の兄妹だったか。義理の兄妹だと思っていたので、あれってなった。幼馴染はいつまでもそばにいてくれるわけじゃないよね… 山田すげーな。続きを読む

    投稿日:2019.11.15

  • ここP

    ここP

    このレビューはネタバレを含みます

    三作入り

    表題作はおっぱいでかすぎる子とちんでか君の話。男がヘタレだけど女の子は一生懸命で可愛かった。

    二作めは実兄好き。お兄ちゃんが彼女と電話してる時になんの気なしに彼女と喋らせて失恋を悟るっていう。

    三作めはモテ子が幼馴染のこと好きだけど素直になれないうちに幼馴染に彼女ができるっていう。うんうん、切ないけど結ばれなくてリアリティあって良かった。山田男前だ。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.10.09

  • マンガタリ編集部

    マンガタリ編集部

    胸だの股間だのが大きいことに悩むふたりを
    主人公に据えたラブコメディ作品。
    世間的に、男性・女性とも「大きい」ことが
    ヨシとされがちみたいですけど、それって基本
    外から見ての勝手なお話ですからねぇ…(u_u;。
    それぞれに「どう思われるか」の悩みを抱えつつ
    相手のことを想う微笑ましい展開で、
    コンセプトの割にエロ要素はあまりありません(´ω`)。
    同時収録された、届かぬ想いを描いた短編も
    なかなかに切なくていいお話でした。
    続きを読む

    投稿日:2019.08.30

  • naaaaatsuk1

    naaaaatsuk1

    このレビューはネタバレを含みます

    巨乳で悩むOL盛盛と巨根で悩む同僚の金城さんの話。一応TLに分類されるのかな?エロいとこなんてほぼなく、とにかく自分たちのデカすぎるというコンプレックスに悩みまくる2人の話だった。サラシでそんなに小さくできるのか?という疑問が生まれた1話目。2話目の金城さんサイドのストーリーでそんな細かい話どうでもよくなった。普通に面白い。もっとキチッと真面目な男かと思ったよ。わりと普通の男だった。表題作以外に読みきりが2つ入ってたけど、2つとも失恋エンドのもののせいかスッキリしなくて私には合わなかった。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.05.10

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。