SHADOW LADY 1

桂正和 / 週刊少年ジャンプ
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
0
1
3
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 白汀

    白汀

    化粧で変身する怪盗女子が主人公です。普段は内気。怪盗になることで豹変。『D・N・A2』の性別を逆にしてひと捻りしたような?設定。過去と未来がミックスされたような街のテイスト。水着でのシャワーシーン。期待を裏切らない作品。続きを読む

    投稿日:2013.09.21

  • キユミ

    キユミ

    「I's」と同じ作者。三巻だけの割には、とても良かったと思います。いや、でも、三巻でちょうどいいのかもしれない。シャドウレディとは、アイシャドウで変身して物を盗む怪盗のことです。そして相変わらずこの方が描く女の子の身体のラインに惚れ惚れするぜ。続きを読む

    投稿日:2010.08.31

  • ハッカ

    ハッカ

    全巻読破。設定が斬新で好き。アイシャドーで変身するなんて今までにないです。前作の読み切り版のウサギタイプもエキゾチックでよかったですがこちらもよい。正義ではなく悪役をかってでるヒロインですが変身をとくと普通の女の子になるギャップも楽しめる要素だと思います。続きを読む

    投稿日:2010.06.15

  • 小生

    小生

    アイシャドウを塗ると怪盗・シャドウレディに変身する少女の話。最初は軽いノリだが、1巻終盤で怪盗のライバルと恋のライバルが出現し、物語が物語りっぽくなる。

    投稿日:2006.02.19

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。