顔を見れば9割わかる

及川尚輔 / アスコム
(2件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
1
0
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • mk1sp

    mk1sp

    人相学、家族の顔の輪郭を分類したら、楽しかった。
    今コロナで人の顔を見る機会が以前より減ったけれど
    だからこそ、人に興味を持つ良いきかっけになると思う。

    (メモ)
    第1章 「顔」には人の内面がすべて出ている!
    p22、顔には、その人の性格ばかりか生活態度まで映し出されてしまう。
    p25、人相科学の分野では、人の顔を形成するのは「思考」、「感情」、「行動」であり、行動は「本能的行動(無意識レベル)」、「選択的行動」に分かれると定義される。
    p28、短所と長所はネガとポジの関係。
    例えば、目と目の間隔の狭い人は神経質(ネガ)で集中力が高い(ポジ)傾向がある。
    p30、人に会ったらまず「輪郭」を見なさい!
    第2章 0.1秒で「あの人」を見抜く方法
    p51、目を見れば「心身の状態」が分かる。
    p56、眉毛を見れば「感情」が分かる。
    第3章 一瞬で、相手の顔からシグナルを読む方法
    第4章 第一印象があなたを成功に導く!
    p118、メガネの形状によるイメージ
    第5章 あなたの肌は一週間で変わる!
    p134、肌質で「性格」が分かる。
    第6章 「なりたい顔」を作る10の心得
    p199、意地の悪いことはしない、卑怯なことはしない、妬まない、僻まない、恨まない。こんな風に心がけて生きていれば、おのずと「いい顔」になるでしょう。
    続きを読む

    投稿日:2020.09.08

  • azu1227

    azu1227

    このレビューはネタバレを含みます

    元メイクアップアーティストが、多くの人の顔に触れてきた経験を通して、顔の形状から性格や対応方法などをまとめた本。図が多くて、とてもわかり易く、読みやすい。
     が、根拠が自己の経験のみなので、出来れば、科学的根拠にももう少し触れてほしかった。遺伝的要素やエピジェネティクス要素がどのように人の性格や顔の形状に影響をおよぼすか、が、出典とともに記載されていればもっとよかったかも。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2017.10.16

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。