上石神井さよならレボリューション

長沢樹 / 集英社文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • SHIRoKURo

    SHIRoKURo

    消失シリーズを描いてあるだけあって、消失絡みの連作短編。全話に事件現場見取り図が載っているのが良心的だった。岡江の性癖は置いておくとして、歪んだ探偵とワトソンの関係は好き。

    投稿日:2017.03.17

  • nobumtd

    nobumtd

    なかなか個性的なキャラが多数登場するのだけど、まだまだ全開というわけではなさそう。
    謎もあまり日常ミステリと言えるほどこなれていない感じたので、次回作に期待。

    投稿日:2016.10.04

  • toca

    toca

    文庫化。単行本は2013年刊。
    デビュー作の『消失』シリーズをハイテンションにしたような印象だった。
    ハイテンションでコミカルな青春小説は読んでいてすっきりする。最近、変な本ばかり読んでいたせいか、久しぶりに気楽に楽しめる1冊だった。続きを読む

    投稿日:2016.09.16

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。