狼と香辛料 狼と金の麦穂

支倉凍砂, 文倉十 / KADOKAWA
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 3.3
0
1
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • みずきゆかた

    みずきゆかた

    本の構成としては絵本です。
    いつの話かはネットで見ていてもいろいろな解釈があるようですが、17巻で完結した本編のずっとずっと後の話として読むとほろっときます。

    付属DVDのホロはアニメファンだとニヤニヤできるんじゃないでしょうか。続きを読む

    投稿日:2012.09.15

  • hanemitsuru

    hanemitsuru

    ビジュアルノベルとは耳慣れない言葉だが、まあ絵本のことだと思っていれば間違いないようです。

    収録されている短編はホロがロレンスと出会う前、「豊作の神」だったころの情景を回想したもの。いつ、回想しているのかはわからないが、旅を終えた後のような。

    付録のDVDはアニメ2期の導入部、ノベルだと3巻冒頭、思った以上に原作に忠実にアニメ化されている。アニメは小清水亜美のホロが予想以上に可愛い。見てみたいかも。
    続きを読む

    投稿日:2011.09.26

  • hisa-i

    hisa-i

    ある意味、商売っ気丸出しで作られた、とも言える1冊。中身は第二期に収録されていないアニメDVDと、絵本的な短編で構成されています。お話自体はたぶんホロがまだ村にいた頃のお話なんでしょう。散文的なので、そのあたりは不明です。DVDの方は7巻に収録された短編をアニメ化したもの。こちらも結構忠実にアニメ化していますが、原作の方が勝っている印象です。続きを読む

    投稿日:2011.01.16

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。