BECK(27)

ハロルド作石 / 月刊少年マガジン
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
1
0
2
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ぱぱいや33

    ぱぱいや33

    このレビューはネタバレを含みます

    18~27巻一気読み。エディの死。竜介酒でべろべろ。グレイトフルサウンドにも蘭のせいで出れず。チャイニーズブッキーとルーム13。初のフルアルバム。蘭の陰謀で千葉とコユキが不仲に。千葉がラップの大会に参戦。初の単独ツアー。ルーム13とUKツアー。コユキと真帆すれ違い。相変わらず、BECKは試練が多い。チャイニーズブッキーの伝場兄の曲も聞いてみたいわー。雄太はむかつく。これに腹が立たないコユキはほんとすごいわ。次借りるので最終巻だ。うひょー。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.07.27

  • agota

    agota

    このレビューはネタバレを含みます

    【概要・粗筋】
    アヴァロン・フェスを取り仕切ることになったレオン・サイクスは、ライブリのギタリスト・エディが残した未発表曲を執拗に探していた。一方、BECKのメンバーはUKツアー終了後帰国して、個々で活動をしていた。しかし、エディの未発表曲を唯一耳にしたことのあるコユキとBECKのメンバーは否応なくその曲を巡る問題に巻き込まれていく。

    【感想】
    26巻に続いて、ほとんど進展もなくて、ダラダラという印象しかない。ただ、最後に、コユキがエディの未発表曲 "Devil's Way" をメンバーに聴かせて、BECK再始動という感じになってきたので、次の28巻には期待できるかな。

    レオン・サイクスはまたヘリコプターで登場ですか。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.06.26

  • リカ

    リカ

    BECKにとってアンラッキーなことに、レオン・サイクスがアヴァロン・フェスの全権限を握る最高実力者となりました。
    エディの残した最後の曲をコユキが聴いたという情報を、とうとうつかんだレオン。
    自家用ヘリで竜平の釣堀にやってくる辺り、やはり格が違うし「逃げられない」と思いますね。
    なのに堂々と彼に、アヴァロン・フェスへ参加させてほしいと頼むコユキ。大きくなりました。

    コユキがアビーロードで待っていたことを知った真帆は、日本に帰国した彼らを追いかけて、緊急帰国します。
    ただ、そこでも会うことはできません。いきなりこんなメロドラマ調になったのはなぜ?引き伸ばし作戦でしょうか?

    サクのドラマー修行がおもしろかったです。
    ドラムの腕を上げるには、ドラム以外のいろいろな訓練をつまないといけないんですね。
    頭の中を「?」だらけにしながら、それでも頑張ってるサクが爽やかでした。
    続きを読む

    投稿日:2010.08.15

  • THALA(たら)

    THALA(たら)

    少しずつ歯車がかみ合いだして
    BECKと言うバンド、コユキというカリスマの輪郭をどう描こうか、と思案している感じ。
    まあ、これはこれでアリです。

    投稿日:2006.08.26

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。