【感想】シュガーアップル・フェアリーテイル 銀砂糖師たちの未来図

三川みり, あき / 角川ビーンズ文庫
(7件のレビュー)

総合評価:

平均 4.8
4
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • いkは

    いkは

    おめでとう。゚(゚´Д`゚)゚。
    もう2度と書くことはないんだろうなとあとがきにあったが、また書いてくれてありがとうございますの気持ち

    投稿日:2023.08.09

  • コプ眠

    コプ眠

    4つの短編と一つの超短編。
    シャルの記憶なくしていた一年。ラファルの行方つき。
    キースが光源氏になるのか…も。最後まで紳士な二番手ヒーローの救いあるかも話。
    キャットが主人公なんだけど、最終話で気になっていたヒューの未来も語られました。
    そして表紙にもなっている結婚式の話。エリルのことも語られます。筆頭も少し。
    そしてシャルとアン結婚後も平常運転のミスリルの小話。
    外伝として完璧な出来でした。キャットは格好良くて実力もあるのに、ベンジャミン以外のパートナー話はないのね…。
    続きを読む

    投稿日:2023.02.23

  • 永遠ニ馨ル

    永遠ニ馨ル

    最寄りの図書館にこれだけ蔵書されていないとか、どういう。
    リクエストしてみるべきか、これだけ買うか、悩み中。

    で、買った。やっぱり後日譚は気になるじゃないですか。
    シャル不在の一年間とか。

    崖からともに落ちたシャルとラファルは、
    空前の規模の砂糖菓子のおかげか、命を繋ぐというとてつもない幸運に見舞われていた。
    共に、記憶は欠落してしまっていたが、これは兄弟石ならではの似たような性質ゆえなのでは、と考えてみる。
    貴石なので、衝撃には強いんじゃない、とか……そのレベルです。
    人間に恨みしかなかったラファルも
    憑き物が落ちたようになって、救われた気分です。

    その気持ちになれただけで、
    この本を読んで良かったと思えました。
    続きを読む

    投稿日:2022.09.29

  • mojae

    mojae

    はー終わっちゃった~~
    大団円。
    なによりもヒューがほんと良かった
    キャットと同じ気持ちで、なんでこんなにいいやつが早世するのかと悲しんでいたけど、うまくやってくれてほんとにうれしい
    ラファルもそのまま幸せになって、そしてすべてを思い出した頃にはその傷が癒えているといいなあ
    子供がいない大団円は、少女小説ではあんまり見たことがなくて、嬉しい。
    なにが幸せかはその本人が決めることだから、いろんな形があっていいのよと言われている気がする
    続きを読む

    投稿日:2018.09.11

  • ひな

    ひな

    最終巻は全ての方をつけるために直接的なラブ薄めだったけれどその分結婚式編で思いっきりやってくれたので大満足。ヒューについてもラストでかなりがっくりしてたので、真相が分かってホッとした。そういうことかー!不足していた部分を全て補完してくれていた短編集でした。続きを読む

    投稿日:2018.03.17

  • 本読み隊

    本読み隊

    描きおろしの短編4本+SS
    お話は4本とも、物語のその後なので色々と物足りなかった部分もスッキリまとまってくれます。
    表紙絵+みんなの華麗ピンナップ付き。
    あぁ〜〜、おわっちゃった。涙出てもうた。
    http://books117117.blog110.fc2.com/blog-entry-4402.html続きを読む

    投稿日:2015.04.10

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

追加された作品は本棚から読むことが出来ます

本棚を開くには、画面右上にある「本棚」ボタンをクリック

スマートフォンの場合

パソコンの場合

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。