夢の密室

泡坂妻夫 / 光文社文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 2.0
0
0
0
1
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • Tetchy

    Tetchy

    ここに寄せられた短編群は最早推理小説とかいう括りを超越して何か悟りきった感がある。一種別の意味で一筋縄でいかないといったような。
    「ダッキーニ抄」は御伽噺だが、その他についてもほとんどそのようなテイストを秘めている。
    特に表題作の「夢の密室」はどういう必然性があるのか、全く思いもつかないのだ。
    これは「雨女」の時にも感じたことで何処となく後期の星新一氏の作風を想起させる。
    う~ん、この雰囲気がツボにはまるか、まだ判らない。
    続きを読む

    投稿日:2019.09.02

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。