はるさきのへび

椎名誠 / 集英社文庫
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
1
0
1
2
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • gori-la

    gori-la

    ほのぼのしている家族の物語。妻、子供のある日常のありふれた生活の中に垣間見る幸せのようなもの。とても椎名誠っぽい。

    投稿日:2017.03.15

  • mike00mike00

    mike00mike00

    最初の話がきらい。他の話だと、主人公はぼんやりして、憎めないキャラなんだけど、この話しに限っては、流れに身を任せて何も考えていないのに腹がたった。

    他二作はおもしろかった。

    投稿日:2012.11.07

  • kickarm

    kickarm

    このレビューはネタバレを含みます

    椎名さんの私小説です。娘の絵本を借りに図書館に行った際、何となく手に取った1冊。たぶん前にも読んだことあります。
    椎名さんの本としては、自分はあまり入りこめなかった。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.01.26

  • ひまわり2号

    ひまわり2号

    最後まで読んで「はるさきのへび」というタイトルに納得。のんびりと、どこかあたたかい気分になりました。
    結婚まもなく、子供が産まれた時を母親視点から、さらに子供が産まれてから20年後、それぞれの三編からなる私小説。続きを読む

    投稿日:2008.03.05

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。