氷菓(7)

タスクオーナ, 米澤穂信, 西屋太志(京都アニメーション) / 月刊少年エース
(4件のレビュー)

総合評価:

平均 4.0
0
1
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • MMD

    MMD

    このレビューはネタバレを含みます

    いよいよ学園祭が始まり、印刷所のミスで200部も刷られてしまった文集「氷菓」を売り切るため、古典部のえる、奉太郎、摩耶花、里志はそれぞれの立場で悪戦苦闘するのだが! ?(Amazon紹介より)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2019.09.24

  • 米澤穂信

    米澤穂信

    いよいよ学園祭が始まり、印刷所のミスで200部も刷られてしまった文集「氷菓」を売り切るため、古典部のえる、奉太郎、摩耶花、里志はそれぞれの立場で悪戦苦闘するのだが!?

    投稿日:2015.07.10

  • clamamus

    clamamus

     文化祭編、あるいはクドリャフカの順番編も本格的にスタートを迎えた。オールキャストでの長いエピソードの始まりである。
     ベースラインとしては刷り過ぎた文集を捌くために各自奮闘する群像劇であるが、今回はその中で、クイズ大会と、漫画研究会での諍いの緒戦と、お料理対決の途中までが収録されている。
     それぞれよく描かれているけれど、どうしてもまだ物語の途上としての感が強く、少し尻切れトンボの感は否めないかもしれない。

     星四つと評価したが、ここでばら撒かれたネタが回収される様を楽しみに待ちたいところだ。
     あと、萩尾先生の推薦にはさすがに驚かされた。いや、次巻でその経緯については詳らかにされているが、なんでもお願いするもんだと思う。
    続きを読む

    投稿日:2015.05.29

  • chokusuna

    chokusuna

    カンヤ祭も佳境。古典部は部紙売上増のため、手を打つが…。そして、校内で発生する、ひとつひとつはちいさな窃盗事件。背後に潜む謎は、そして、ラストのほうたろうの叫びの意図は、といったところで次へ。

    投稿日:2014.07.26

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。