モヤる言葉、ヤバイ人~自尊心を削る人から心を守る「言葉の護身術」

アルテイシア / 大和書房
(9件のレビュー)

総合評価:

平均 4.6
5
3
0
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 香海

    香海

    このレビューはネタバレを含みます

    タイトルの「自尊心を削る人から心を守る」ためのノウハウを、いつものアルさん節で学べる1冊。
    これマジで全国の中学生の必須教科書にすべきでは?

    グレッチって何回出てきただろう(笑)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.10.01

  • tosyokan175

    tosyokan175

    生き馬の目を抜く新日本プロレスを藤波が生き延びるために多用した切り替えし技は、逆さ抑え込み。ジェンダーギャップ指数120位ヘルジャパンを生き延びる返し技は、質問返し、明菜返し、菅原文太返し、エジソン返し、サンドウィッチマン返し、偉人返し、「〇〇さんはそういう考えなんですねbot」返し、ネズミ返し、スピ返し、右翼返し、ナイツ返し、狗法眼ガルフ返し、エシディシ返し、中二返し、ゴルゴ返し、ポリス返し、哲学返し、BL返し、アナル返し、布教返し、マンスプ返し、シーライオニング返し、ワタバウティズム返し、クソリプ返し、愚痴返し、ノロケ返し、修造返し、足クサ返し、ナウシカ擬態、よそ見、高村光太郎顔、プーチン顔、ハシビロコウ顔…著者自らがアップデートし続けて生み出した技の数々です。一見、ふざけているように見えるけど、逃げるのでもなく、自分を責めるのでもなく、そもそもの社会を変える、という太くて強い意志を感じました。そして悩める仲間の力になりたい、と思っている深くて広い意志も感じました。そもそも、自分も返されるような考え方して来たこと、きっと確かです。でも、この本を読んで、モヤモヤしてスカッとして、意識のアップデートをシミジミに自分事しなくちゃ、と思っていることも確かです。ほんとです。続きを読む

    投稿日:2021.09.23

  • すばる

    すばる

    フェミニスト入門編って感じで楽しく読めた。
    わかる〜、それな〜!て過去の失礼への怒りを思い出しつつ。
    ヘルジャパンを変えていきたい気持ちのシェア。

    投稿日:2021.09.21

  • ami

    ami

    耳にするとモヤッとするけど自分の感じ方のせいなのかと思っていたことがたくさん。
    文章がとてもおもしろくて思わずクスッと笑っていた。

    投稿日:2021.09.16

  • みぶり

    みぶり

    繰り返し読み直したい。モヤっとしてもぼんやり受け流していたのを、感情を言葉にして、外に表していきたい。

    投稿日:2021.07.24

  • vivi634

    vivi634

    ナチュラルに自尊心を削る言葉を吐いてくる人に、自分を下げることなく対処する言葉と態度を教えてくれる。これは実用書だ。
    もう、その場で怒れず悔しい思いを何年も抱える必要はない。その場で言える瞬発力を身につけよう。続きを読む

    投稿日:2021.07.24

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。