日陰の花嫁は軍神皇帝に囲い込まれて咲き誇る

御堂志生, 旭炬 / 蜜猫文庫
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 3.5
0
1
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • いこ

    いこ

    このレビューはネタバレを含みます

    衝撃発言「俺のおっぱい」
    主役二人の立場を考えると結構シリアス展開なんだが、彼のこの発言だけで笑いがこみ上げる。
    それに対して「わたしの胸なんですが」が言えないヒロイン。
    いや、言っていいから。
    しかも衝撃発言、結構繰り返してくるし。
    まあ、たわわに実っているから言いたくなる気持ちも分かるし、顔を埋めたくなる気持ちも分かるが、彼はもう少し自分の立場を自覚した方がいいと思う。
    彼女の前で自分の立場を明かした時も裸で仁王立ちだから。
    締まるものも締まらないヒーローである。

    シンデレラ的立場のヒロインだし、ヒーローはヒーローで今の立場になるまでが不遇なので、幸せにはなってほしいが、二人の立場が難しいのでなかなか上手くいかず。
    (そんな中でヒーローは「俺のおっぱい」発言をしている……戸惑う気持ちも分かってくれ)
    しかも敵の手引きをしていたのが、その人かい!と大いに驚かされた。
    ただの慇懃無礼な奴ではなかった。
    個人的には予想していなかった人物だったので、あの展開には本当に驚いた。

    家系図やら展開やらが少し複雑なので飲み込むまでに時間がかかったが(特にヒロインの身辺周りが非常に複雑)自分の人生を諦めていたヒロインがやっと自分から望めた場所を手に入れることができて、ほっと一安心。
    よかった。
    個人的にはもう一組のカップルも上手く行ってほしいので、そちらも応援したい。
    主役二人では前例に成り切れなかったので(ヒロインは全くの庶民ではないからなあ)
    もう一組側の馴れ初めと未来の話でまた一冊読みたいなと願望を抱きつつ。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2021.01.04

  • ダヨみん@小説垢

    ダヨみん@小説垢

    御堂さんぽくない作品。どうらしくないかは読んでのお楽しみで。
    明るい粘着系ヒーローもいいですねw
    面白かったです。

    投稿日:2020.12.28

  • lovenovels

    lovenovels

    公爵令嬢なのに大事にされてこなかったアデル。周りに迷惑をかけてはいけない。と強く思いすぎているのが悲しい。姉の女中として帝国に来てからは、周りの人に受け入れられているように見えるのに、アデル本人が実感できていないのが更に。そんなアデルのことを大事にしたいと思っているクラウス。秘密がありそうな人だけど、アデルのことを大切に思っているのは間違いなさそうだから、一緒に幸せになれるといいな。と思った。続きを読む

    投稿日:2020.12.27

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。