英会話1000本ノック 入門編

スティーブ・ソレイシィ / コスモピア
(3件のレビュー)

総合評価:

平均 4.3
2
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • hisagi1028

    hisagi1028

    スティーブ先生の本は、どれもシンプルでわかりやすく感じて、自分に合うんだなと思う。
    一度切りにしないで、繰り返して瞬発力を確かなものにしたいと思っている。

    投稿日:2014.02.03

  • snow222

    snow222

    [図書館]
    読了:2011/10/22

    1日の通勤時間(朝と帰り)で5級4級を終了できた。正味1時間もかかっていないと思う。
    2日目で3級2級終了。
    3日目で1級終了。正味3日間。でも、繰り返さないと意味ないだろうな。

    同じ著者の「国際人の英会話学習法」にも載っていた May I have ...? と、Would you ...? がやはり便利。そしてちょっとごちゃごちゃになるのもこの2つ。
    「ここにあなたのサインをもらえますか?」で、May I have your signature here? と、Would you put your signature here? と、どっちで言おうか迷って、May I put... などと言いかけてしまったり。

    CDでは、ポーズの後に模範解答が入っていて、やり方の説明なども全部入っているので、本が無くてもほぼできる。かように負荷なく続けられる割に、自分の弱点を洗い出してくれるところが良い。

    # 「入門」がつかない本では、模範解答が入っていないんだなぁ…。それは使いづらいよ…。→ と思ったらDL販売はしているらしい。

    「英語学習法」でも作者が主張していた「スピード感」を身につけるにはちょうどいいと思う。高度な会話ができるようになるわけではないのだけど、「自分に言える言葉で」「スピード感を持って」会話ができるようになることがまず最初にすべきことなのだと思う。簡単でも、英会話が成り立った成功体験があれば、「自分に言える言葉」を増やそうというモチベーションにもなるしね。

    2級では、対話形式よりも日→英方式の方が増えてしまって、ちょっといまいち。
    擬似会話をテンポよく練習→英語でアウトプットする回路を作る、ということを目的にしているので、間に日本語が挟まっちゃ、意味がないじゃん、と思ってしまう。
    p.112 「It's that way」Danny Darkで子供たちがDannyの手を引っ張ってるところ。

    p.121 「Mine either」なんだ!

    p.157 「It's up to you.の代わりにEither one is OK with me.も便利」
    続きを読む

    投稿日:2011.10.23

  • kobotch

    kobotch

    大好きなスティーブソレイシーの実践的な英会話練習帳。入門編だけどCDをダラダラ聴いていても、ときどきつまってしなうくらいのちょうど良いクイックレスポンスの特訓が散々出来て使えそうな本。とてもオススメ!!洋ゲーすきとしては必須アイテムですね。あーー、外国のゲームファンとゲームの話題で盛り上がって見たいなあ!続きを読む

    投稿日:2011.02.07

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。