身売り花嫁~嵐の貴公子に囚われて~

有坂樹里, 緒笠原くえん / ハニー文庫
(1件のレビュー)

総合評価:

平均 3.0
0
0
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • うらこ

    うらこ

    このレビューはネタバレを含みます

    借金のカタに結婚する相手の元に行く途中、嵐で立ち往生したシャーロットですが、たまたま立ち寄った屋敷の主人ウィリアムにプロポーズされます。本当に出逢ってすぐにプロポーズしちゃってますけど、いくら一目惚れでも早すぎない?って思いました。

    まあ早々に断られても、ぜんぜんめげないウィリアム。たぶん王子という立場から、自分の名前を出せば相手はひくと思っていたんだと思いますけど、シャーロットに権力を笠にするのは嫌と言われ、正攻法でがんばってました。

    お話は予想通りの展開でしたけど、残念なのはイラスト。表紙はまだマシなんですけど、中のイラストがイマイチ。特にP59のシャーロットのお顔がひどくて、いいところだと思うのに萎えちゃいました・・・。結構お値段高めの本なので、絵師さんもいい人を使って欲しいものです。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.08.06

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。