世界の果てで待っていて -嘘とナイフ-

高遠琉加, 茶屋町勝呂 / SHY NOVELS
(8件のレビュー)

総合評価:

平均 4.1
2
5
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • 月男

    月男

    このレビューはネタバレを含みます

    前作の続き・・・ですが、続刊は2020年現在、発行されていません。続きを・・・続きをください・・・(って思ってる方非常に多いはず)

    前作と同じくエロゴトはほぼ無し。
    ですが、作中ただ一度きりのキスシーンがあまりにも強烈に痛くて切なくてたまりません。とてもすきなシーンです。
    からだを重ねるだけがエロじゃない、と思うので、言葉以上に饒舌なキスに悶絶させられるのとか大好物です。

    にしても、続き・・・

    レビューの続きを読む

    投稿日:2020.10.08

  • pompom123

    pompom123

    渋谷区神泉に調査探偵事務所を構える黒澤統一郎は、暑い夏の夜、元同僚で渋谷警察署の刑事である櫂谷雪人から呼び出される。補導された少年が、おまえの名刺を持っている、と。それが新たな事件の始まりだった――! 妹・澪子の死の真相を独り探り続ける黒澤。雪人は自分の知らない影を統一郎のなかに見つけ、激しく動揺する。自分はあの男の何を知っていて、何を知らないのか―― そんなとき、雪人は公安の鴉と呼ばれていた鷹取から統一郎の行確を命じられて…… 甘い一夜の記憶を封じたふたりの想い、そして見失った真実の行方は!?
    「世界の果てで待っていて-天使の傷痕-」新装版も同時発売!!
    続きを読む

    投稿日:2013.12.18

  • me-yum

    me-yum

    謎は深まり、ふたりの関係も明確になって行きます。
    うあー、じれったい。
    はやく続きを・・・!

    シリーズ2013年現在2冊刊
    1.「世界の果てで待っていて~天使の傷跡~(新装版)」
    2.「世界の果てで待っていて~嘘とナイフ~」続きを読む

    投稿日:2013.11.16

  • (ᄒωᄒ)

    (ᄒωᄒ)

    オススメ
    1,2巻まとめて買って1巻があまり面白くなかったので2巻をずっと読まずにいました。
    しかし、2巻から物語が動き出して面白かったです。
    次がとても気になります。

    投稿日:2012.12.08

  • 野々

    野々

    このレビューはネタバレを含みます

    こっちの世界で5年経過しても、相変わらず二人の関係は曖昧なまま。
    新刊が出て完結するものとばかり思ってたら、次巻待てですと!
    しかも二人の関係は進むどころか停滞です。
    下手したら、関係すら切れるすれすれ展開でした。

    こんな壮大な物語で、作中ラブはキスだけ。
    次巻は出来る限り、はやく目にしたいな~…と思いました。
    澪子ちゃんの事件の真相究明もきっともうすぐ。
    その時に、統一郎と雪人がどんな選択をするのか…。
    BL以前に、そのあたりも気になります。
    もちろん、最後はラブになってほしいなぁ、と。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2012.03.25

  • にわ

    にわ

    謎は深まるばかり・・・猛烈に続きが気になる。
    ところでこれ、BL本なんだよね?
    いいな、これくらいラブのないBL本大好きだ。

    投稿日:2011.03.01

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。