キレる女 懲りない男 ──男と女の脳科学

黒川伊保子 / ちくま新書
(59件のレビュー)

総合評価:

平均 4.2
19
23
9
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • ikaojo

    ikaojo

    めちゃくちゃ参考になる!
    むか〜し、男女の脳だったか考え方の違いについての本を読んでチェックテストをした時、わたし、女性ですけどかなりの男脳やったなー、と思い出した。
    それはさて置き、この男女脳の違いについて読んだお陰で、現在の「返事が来ない!」という焦りから解放された。忙しいわよね^_^ うん、そうだったのよ。
    引き続き、アタックし続けます!
    続きを読む

    投稿日:2019.07.04

  • tokudaidokusho2

    tokudaidokusho2

    この本は著者の黒川伊保子さんが人工知能の研究開発のために学んだ脳科学の観点から男女の脳の違いについて書かれた本です.第1章で脳には性差があるということを述べた後,第2,3章で女性脳と男性脳それぞれの特徴について書かれており,最後に第4章で年齢ごとの脳の特徴について書かれています.

    第1章では女性脳と男性脳の違いについて大まかに書かれています.一般に女性脳は目の前をつぶさに観察してわずかな変化も見逃さないという高い「察し」の能力を持っています.また,感じたことが即,言葉になるという特性があり,この2つにより女性は見事な臨機応変力を持つといいます.一方で男性脳は目の前の些細な変化には疎いが,脳の局所を心置きなくフル回転させてマニアックな機能性を発揮します.男性は考える際に自分の感情を介入させないので,客観的な判断をしたり大きな世界観を構築したりするというのです.

    第2章では女性脳について詳しく書かれています.「女性脳には,1秒たりとも無駄話という時間はない」や「女性脳には,『これしかない,一押し』が下りてくる」などについて具体的な事例を交えて書かれています.後半は女性脳のトリセツとして「とにかく,話を聞く」や「結果良かったことについて,過去の失敗を指摘しない」などの15個の項目が書かれています.

    第3章では男性脳について詳しく書かれています.こちらも第2章と同じ構成で,「男性脳は,序列を気にする」や「男性脳は,責務を遂行し続けた相手に愛着がわく」などについて具体的な事例を交えて書かれています.男性脳のトリセツは「結論から言う,数字を使う」や「不満があったら,率直に言ってみる」などの13個があります.

    第4章では脳について年齢別に書かれています.人生の中で脳がどのように成長していくのかが書かれていて「なるほどなぁ」と感じました.

    全体としてとても読みやすく,すらすらと読み進められました.男女平等な社会についても考えることができるような本だと思います.ぜひ読んでみてください.

    本館2階学習室(新書) 080||Ch||988
    t.koji
    続きを読む

    投稿日:2019.06.19

  • キミドリ

    キミドリ

    いろいろ盛り沢山な内容だが、ホストのお兄ちゃんが「私たちってお金の関係なのよね…」と相手が返答に困るような質問を投げかけてきたとき、「そんな質問をさせてしまうくらい、悲しませてゴメン」と謝る返答が秀逸だった。続きを読む

    投稿日:2018.12.22

  • kikocokko

    kikocokko

    黒川さんの文章の書き方がとてもスッキリしていて読みやすい。
    かつ、言葉の選択や比喩が絶妙で軽快。
    男性脳と女性脳を取説として読むことで、多様な人達を受け入れられるようになりそうな一冊。
    特に女性管理職を目指す人には読んでもらいたい。続きを読む

    投稿日:2018.09.26

  • yutanakagawa

    yutanakagawa

    このレビューはネタバレを含みます

    ・脳には性差がある。女性は脳梁が男性よりも20%太い。女性脳は右脳と左脳の連携〇。「察し」が高い。感じたことが即言葉になる。過去のとりとめのない情報を何十年経っても一瞬にして引き出す能力がある。
    ・とにかく、話を聞く。
    ・言ってくれればやったのに、は禁句。「察してあげられなくとゴメンね」が正解。
    ・過去を蒸し返されたら、優しく謝る。過去のことが臨場感たっぷりに解凍される。今まさに起きたことのように生々しく腹が立つようになっている。
    ・女性がキレたら、理由を追求せず、ただ真摯に謝る。
    ・答えようのない質問に善処する。心から悔い改め謝る。
    ・言葉の反復と体験返し。『共感』が大切。
    ・結果良かったことについて、過去の失敗を否定しない。過去をねぎらう。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2018.06.03

  • north

    north

    シンプルでフラットな一冊
    目新しさや物珍しく面白いわけではないけど、なるほど~と発見したり、府に落ちたり、たんたんと楽しめた。
    一方、文体は柔らかく読みやすい流れになっている

    投稿日:2018.03.25

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。