ホロー荘の殺人

アガサ・クリスティー, 中村能三 / クリスティー文庫
(38件のレビュー)

総合評価:

平均 3.9
11
13
6
4
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • bukurose

    bukurose

    ホロー荘で催された一泊の集まり。持ち主夫妻の縁戚6人とホロー荘近くに別荘のあるポアロが招かれていた。一夜明けた翌日、医者のジョンがプール際で血を流して倒れ、そのそばにはピストルを持ったその妻が立っていた。その姿をポアロはじめ客が目撃する。見た通りの状況なのか、だが銃痕は持っていたピストルとは違っていた・・

    医者の夫と妻、夫のかつての婚約者の女優、現在心を奪われている彫刻家の女性の三角関係。しかし夫が本当に愛していたのは妻だという。三人の性格を読む小説か。妻は周りからは愚鈍と思われているが、自身ではそれはカモフラージュで本当は利口だと思っている。彫刻家はジョンとの愛に生きているが、しかしジョンの死さえも彫刻の糧にする。女優は15年前に婚約破棄されたがいまだにジョンを思っていてお互い離婚して一緒になろうという。3人の女性どれにもクリスティ自身が投影されているのではないか、とも感じた。

    冒頭がホロー荘の持ち主夫人ルーシーの描写。ルーシーは思考があちこちに飛ぶ人で、その思考の飛び具合を文章で読むのは実際に面と向かって会話するより数倍疲れるのではないか? これを乗り越えるのが大変だった。


    1946発表
    2003.12.05発行 201.9.15第5刷 図書館
    続きを読む

    投稿日:2019.10.03

  • buntincozy

    buntincozy

    タイトル通り、ホロー荘という場所で殺人事件が起こるお話です。

    ポアロシリーズの一つなのですが、ポアロ作品と思って読むとつらいかも。

    どちらかというと登場人物の心理描写がメインの作品で、ポアロは脇役です。

    人間ドラマ部分がしっかりしているのがクリスティ作品の魅力の一つですが、この作品はその部分がメイン。

    人間の嫌な部分というか、うんざりする部分をキャラクターそれぞれにのせているという感じで、キャラクターの書き分けが秀逸でした。

    クリスティは、人間のいろんな面が見えていて、大変だっただろうな。。。

    ミステリが読みたい!という人や、人間関係に疲れているような人は、今は積読しとくのがいいと思います。

    ◇おすすめポイント
     ・登場人物の心理描写がメイン
     ・人間ドラマ(テーマは主に恋愛)
     ・キャラクターの書き分け

    ◇こんな方におすすめ!
     ・人間ドラマを楽しみたい
     ・現実の恋愛でちょっとモヤモヤしている
     ・心理描写の多い作品が好き
    続きを読む

    投稿日:2019.08.23

  • argrath

    argrath

    確かにポワロが出てきて殺人事件を解決するんだけど、
    推理小説じゃないな、これは。人間ドラマだ。
    あと、割とハッピーエンドが多いなか、これは
    ビターエンドですな。

    投稿日:2019.03.07

  • tanaka9999

    tanaka9999

    すっ、と読めた作品。すっ、と読みすぎたのか、殺人の場面が印象に残りすぎ、その後の周りの人たちの攪乱部分に意識がいかず、最初の印象の犯人候補が犯人だと最後まで思い込んでいました。

    投稿日:2018.06.24

  • rickun

    rickun

    被害者の目線で、被害者が死ぬまでのことが書いてあるのがなんとも切なかった。被害者目線でかかれていたせいか、そこまでひどい人には思えなかった。
    しかし、なぜみんながみんな真犯人をかばったのだろう? 面白半分というのが理由なのかな?いまいち腑に落ちなかった。しかし、ルーシーの会話など、モデルはいたのかしら。架空の存在であんな頭のぶっとんだ人を書いたのだとしたら、すごすぎる。
    エドワードとミッジが結ばれたのは、ほっこりしたー。
    続きを読む

    投稿日:2018.06.06

  • ぽわろん

    ぽわろん

    再読。初めて読んだ時は印象が薄かった。恐らくポワロの活躍が少なくて推理らしい推理が見られなかったから。しかし、再読すると、ミステリーの要素よりも人物描写の素晴らしさが際立って思えた。愛には色々な形があり、そのどれもが理解できるからすごい。続きを読む

    投稿日:2018.04.05

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。