あまつき: 9

高山しのぶ / Comic ZERO-SUM
(8件のレビュー)

総合評価:

平均 3.8
0
5
1
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • みあ

    みあ

    現実の紺は何者…?銀朱さんと緋褪さんかわいい人ね(^∀^)
    ちまい萱草の可愛く無さと言ったらwwww あれっ主人公は…??

    投稿日:2013.01.01

  • 紅茶

    紅茶

    現代編で少しずつ追っている謎が出てきたかと思えば、次に陰陽寮の成り立ちが登場。それぞれの出来事を過去編という形で綴っている。それぞれの話しが別の場所で起こっているのに、全部通して読むと不思議と話しが纏まっている。続きを読む

    投稿日:2011.08.09

  • 那義乱丸

    那義乱丸

    現代組が大江戸幕末巡回展に辿り着いて、じわじわと方向性を見定めてきたのかなといった感じ。そして、ここに紺が出てくるとはっ!江戸の方は陰陽寮編でまた新たなキャラの登場。梵天たちにしろ銀朱にしろ陰陽寮にしろ、そのサイドの視点で読めばそれぞれの心情が理解でき共感もできるので、この現状をどう判断すればいいのか読み手としても悩む。四駒劇場が笑えます。そしてあとがき漫画の鴇が不憫wwwそういえば梵ちゃん、この巻でもまだ起きてないのかな?続きを読む

    投稿日:2011.04.17

  • 草子

    草子

    己の為の世界など要らない。構成が非常に複雑。けれどこの謎が次回どのように明かされるのか、楽しみでならない。

    投稿日:2009.10.11

  • みっきぃ

    みっきぃ

    相変わらず面白いです。
    でもこの漫画は1冊ずつ読むより一気に読み切った方が、よりわかりやすく、楽しめると思います。
    時代とか結構複雑に入り組んでるのでね。

    投稿日:2009.05.28

  • 真昂 風

    真昂 風

    駄目だ…全然ついていけなくちゃっちゃいました。みんな一緒の顔に見える上に、キャラが理解できていないので、今何がどうなっているのか、さっぱり分からなくなってきました。誰か小説にしてください。2つの平行世界の解説をしてください。続きを読む

    投稿日:2009.04.29

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。