死神姫の再婚2 -薔薇園の時計公爵-

小野上明夜, 岸田メル / ビーズログ文庫
(15件のレビュー)

総合評価:

平均 3.7
3
4
7
0
0

ブクログレビュー

"powered by"

  • kikirumi

    kikirumi

     少し仲良くなった?夫婦と、成長の兆しを見せた坊ちゃん。何を考えているのかよく分からない公爵、とそれぞれのキャラと絡みはよかった。
     しかし、カシュヴァーン視点がないと一体今何が起きているのかサッパリわからない。アリシア視点だと、「いつの間にやら面倒事に」だが、カシュヴァーンの話を聞く限りだと違うようだし。別視点が欲しい。続きを読む

    投稿日:2016.10.07

  • acipin

    acipin

    このレビューはネタバレを含みます

    岸田メル先生のイラスト目当てに読んでる気がする。ストーリーもつまらなくはないが…。ティルに続き、ノーラもうざくなってきた。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2015.08.15

  • 小無

    小無

    このレビューはネタバレを含みます


    Vol.2 

    時鐘公爵狄尼洛~東立漫畫版的是從這邊~原作小說的 Vol. 2 開始吧!
    原作插畫看起來比較年輕~?

    結局~是說狄尼洛因為不想誤傷自己的子民而裝弱
    但是他的確定子民=僕人正受到敵人攻擊~是因為相信主角群
    萊森強公爵和眼鏡家教的戰鬥力?
    所以真的僕人完全毫髮無傷?(有可能嗎?)

    レビューの続きを読む

    投稿日:2014.12.05

  • 荘野

    荘野

    このレビューはネタバレを含みます

    ティルナードの後見人の仕打ちが明らかになった。好きでも嫌いでもないが、少し同情した。ディネロは不思議ちゃんだった。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2013.05.01

  • うらこ

    うらこ

    このレビューはネタバレを含みます

    2巻目。
    カシュヴァーンとアリシアの関係もちょーーっとずつ進んでて、ディネロに抱っこされたアリシアや、ディネロと二人で閉じ込められたアリシアに、嫉妬心らしきものを出しているカシュヴァーンの姿を見ると、なんだかニヤニヤしちゃいます。

    アリシアの方も、カシュヴァーンに触れられると「おなかが痛い」という状況になってるみたいですし、早く先に進んだらいいのになぁって思います。

    レビューの続きを読む

    投稿日:2011.11.20

  • なごみまくり

    なごみまくり

    没落貧乏貴族の娘で『死神姫』と噂される天然系・アリシアの再婚相手となったのは、アズベルグの暴れモノと悪名高い強公爵カシュヴァーン・ライセン。一風変わった新婚生活は相変わらず甘いムードとは無関係な模様・・・のように見えてどうやら微妙に進行中?ある日、カシュヴァーンは「俺たちの結婚報告をしにいく」とアリシアを連れ立って、アズベルグの前領主・ディネロのお屋敷を訪れることに。久々の外出とお泊りを、旅行気分で無邪気に喜ぶアリシアだったが、そこにはカシュヴァーンのある企みがあるのだった。しかし、待ち受けていたのは思わぬ罠と、意外にも暴君夫の焼きもちで――!?

    相変わらずほのぼの独自の思考回路で大抵のことは受け流してしまうアリシアがかわいい。妻に対して大切だという気持ちを抱き始めているカシュヴァーンとのちょっとズレた会話も思わずニコニコしてしまいます。「お腹が痛い」事態はこれから増えていくのかなーとそこも楽しみ(笑)
    新キャラも増えますが、個人的にはディネロが結構ツボでした。最初は得体の知れない人だったけど、言葉をじっくり選んで話すところやアリシアに対して温かい姿勢なのは好感が持てます。しかもイケメン!まだまだ領地は問題有りのようですが、いろんな人と力を合わせて平和な土地になればいいですね。
    続きを読む

    投稿日:2011.10.16

Loading...

クーポンコード登録

登録

Reader Storeをご利用のお客様へ

ご利用ありがとうございます!

エラー(エラーコード: )

本棚に以下の作品が追加されました

本棚の開き方(スマートフォン表示の場合)

画面左上にある「三」ボタンをクリック

サイドメニューが開いたら「(本棚アイコンの絵)」ボタンをクリック

このレビューを不適切なレビューとして報告します。よろしいですか?

ご協力ありがとうございました
参考にさせていただきます。

レビューを削除してもよろしいですか?
削除すると元に戻すことはできません。